Macアプリ「OneDrive」 - アカウントのリンクを解除(サインアウト)

Macアプリ「OneDrive」で、リンクを解除する方法を紹介します。

リンクを解除すると、アプリ「OneDrive」で利用している Microsoftアカウントからサインアウトし、ファイルが同期されなくなります。

OneDriveを使わなくなった……あるいは使用している Microsoftアカウントを変更する場合には、リンクを解除するといいでしょう。

Macアプリ「OneDrive」 - アカウントのリンクを解除

それでは実際に設定してみましょう。


アプリ「OneDrive」を起動しましょう。


起動すると

メニューバーに「クラウドマーク?」が表示されるので、それをクリックします。


すると、このようにポップアップが表示されるので


右上の「︙」をクリックしましょう。


表示されたメニューから「基本設定」をクリックします。


すると、「設定」ウィンドウが表示されるので

上部タブメニュー「アカウント」をクリックしましょう。


アカウントの設定です。

「この Mac のリンクを解除」をクリックしましょう。


すると、このようなポップアップが表示されるので

この Mac 上のアカウントのリンクを解除しますか?
お使いの OneDrive ファイルは同期されなくなります。ファイルのコピーはこの Mac 上に残ります。

「アカウントのリンク解除」をクリックしましょう。


他のアカウントで、OneDrive を使いたい場合は、上部メニューから「サインイン」しましょう。

この記事はお役に立ちましたか?
はいいいえ

OneDrive関連の人気記事

  1. Windows10 - OneDriveのリンクを解除する方法
  2. Microsoft OneDrive の使い方と設定
  3. OneDrive(ブラウザ) - サインインとサインアウト
  4. Windows10 - OneDrive のアンインストール(削除)
  5. Mac で Microsoft OneDrive を使ってみよう - アプリ「OneDrive」
  6. Windows10 - OneDriveフォルダーを開く(クラウドストレージ)
  7. Windows10 - OneDrive(クラウドストレージ)の基本設定
  8. Macアプリ「OneDrive」の基本設定をみてみましょう。
  9. Windows10 - 削除した OneDrive を再インストールする方法
  10. Windows10 - OneDrive を自動起動しないように設定
  11. Microsoft OneDrive - ブラウザーで空き容量/使用可能な容量を確認
  12. Windows10 - OneDrive 同期するフォルダーの選択(変更)
  13. iPhone/iPad - Microsoft OneDrive にアクセス -アプリ「OneDrive」
  14. Windows10 - OneDrive を使ってみた(サインイン)
  15. Windows10 - OneDrive の個人用 Vault の使い方(ロック解除)

関連記事(一部広告含む)