今日の人気記事

  1. Windows10 の使い方と設定
  2. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  3. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録
  4. Windows10 - Internet Explorer を使う方法
  5. Windows10 - Windows Update 更新プログラム

Macアプリ「QaLL」起動中のアプリを一気に終了

スポンサーリンク

起動中のアプリを一気に終了するMacアプリ「QaLL」を紹介します。

また、一気に終了させたアプリを一気に起動することもできます。

Macアプリ「QaLL」

まずは、こちらからアプリ「QaLL」をインストールしましょう。

QaLL

価格: 無料(記事公開時)
カテゴリ: ユーティリティ
© Nobuatsu Sekine

スポンサーリンク

mac-app-qall-01
インストールしたアプリ「QaLL」を起動します。

mac-app-qall-02
すると、「QaLLを実行しますか?」というポップアップが起動するので「設定」をクリックしましょう。

mac-app-qall-03
「終了しないアプリケーション」というところに終了したくないアプリをドラック&ドロップしましょう。

mac-app-qall-04
こんな感じです。ここでは「Safari」と「CotEditor」がアプリ「QaLL」を実行しても終了しないアプリになります。

mac-app-qall-05
「終了しない(Launchボタンは表示しない)」にチェックを入れると、アプリを一気に終了した後に表示されるボタンが表示されなくなります。

mac-app-qall-06
一旦、このウィンドウを閉じ

mac-app-qall-07
再度、アプリを起動しましょう。

mac-app-qall-08
「終了する」をクリックします。

すると、アプリが一気に終了し

mac-app-qall-09
このようなボタンが表示されます(Launchボタンです)。

このボタンをクリックすると、先ほど終了したアプリを一気に起動することができます。

スポンサーリンク

関連記事と広告