今日の人気記事

  1. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  2. Windows10 - iTunes のダウンロードとインストール
  3. Windows10 - PCを初期状態に戻す(初期化) - すべてのファイルを削除
  4. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録
  5. Windows10 - IME デスクトップ言語バーを表示する方法

Macアプリケーション - カメラへのアクセスを許可/禁止

スポンサーリンク

Macアプリケーションのカメラへのアクセスを許可/禁止する方法を紹介します。

Macでは、アプリケーションが内蔵カメラへアクセスすることを許可/禁止することを設定することができます。

カメラへアクセスさせたくないアプリケーションは、すべて禁止に設定しておきましょう!

Macアプリケーション - カメラへのアクセスを許可/禁止

それでは実際に設定してみましょう。


メニューバーの「Appleマーク」をクリックすると「アップルメニュー」が表示されるので

「システム環境設定」をクリックします。


システム環境設定です。

「セキュリティとプライバシー」をクリックします。


上部タブメニュー「プライバシー」をクリックしましょう。

スポンサーリンク


プライバシーの設定です。

左メニューの「カメラ」をクリックしましょう。


下のアプリケーションにカメラへのアクセスを許可/禁止します。

  • チェックをはずす → カメラへのアクセスを禁止
  • チェックを入れる → カメラへのアクセスを許可

関連記事(一部広告含む)