Mac - Dockのアイコンの間にスペースを挿入

Last Update:

Dockのアイコンの間にスペースを挿入する方法を紹介します。

mac-dock-insert-space-01
Dock のアイコンが増えてくると起動したいアプリをささっと見つけるのが難しくなってきますね。

アイコンの間にスペースを入れて、アプリを分類すると……。

mac-dock-insert-space-02
このように少しだけアイコンを見つけやすくなります。

ということで、ここでは Dock のアイコンの間にスペースを入れる方法をみていきます。

Mac - Dockのアイコンの間にスペースを挿入

それでは実際にアイコンの間にスペースを入れてみましょう。

mac-dock-insert-space-03
Finder の「アプリケーション」→「ユーティリティ」フォルダへ移動し、「ターミナル」を起動します。

mac-dock-insert-space-04
ターミナルでのプロンプト($)の後ろに以下のコマンドを入力し、Enterキーを押します。

defaults write com.apple.dock persistent-apps -array-add '{tile-type="spacer-tile";}'

以下のコマンドを実行し、設定を反映します。

killall Dock

mac-dock-insert-space-05
すると、Dock の右端にスペースが表示されるので、

mac-dock-insert-space-06
これをドラッグすると、このようにアイコンの間にスペースを入れることができます。

mac-dock-insert-space-07
同じ操作を繰り返すと複数のスペースを入れることができます。

mac-dock-insert-space-08
スペースを Dock から外へドラッグ&ドロップすると削除することができます。

アイコンの間のスペースが不要になったらこの操作を行いましょう。

この記事はお役に立ちましたか?
はいいいえ

デスクトップ関連の人気記事

  1. Mac - Dockにアプリケーションを追加/削除
  2. Mac - デスクトップにハードディスクのアイコンを表示/非表示
  3. Mac - Dockの表示設定(カスタマイズ)
  4. Mac - Dock をショートカットキーで表示/非表示(自動的に隠す機能)
  5. Mac - デスクトップの壁紙(背景画像)を変更
  6. Mac - メニューバーのアイコンを並び替え・削除
  7. Mac - メニューバーを自動的に隠す/表示する方法
  8. Mac - スクロールバーの表示・動作設定
  9. Mac - デスクトップのファイル・フォルダを非表示に - コマンド操作
  10. Mac - スクリーンセーバーの設定方法
  11. Mac - メニューバーにバッテリーの状況を表示/非表示
  12. Mac - ウィジェットの追加インストールと削除
  13. macOS - デスクトップを整理(スタックをオン/オフ)
  14. Mac - Dashboard ウィジェットの使い方
  15. Mac - ウィンドウのアピアランスと強調表示色を変更

関連記事(一部広告含む)