今日の人気記事

  1. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  2. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録
  3. Windows10 - IME デスクトップ言語バーを表示する方法
  4. Windows10 - ファイルの拡張子を表示/非表示にする
  5. Windows10 の使い方と設定

Mac - キーバインドの変更・入替え(command、ctrl、caps)

スポンサーリンク

Mac のキーバインドの変更・入替え方法を紹介します。

  • Caps Lock
  • Control
  • Option
  • Command

キーバインドの変更・入替(command、ctrl、caps)

それでは実際にキーバインドの変更・入替え方法をみていきます。

mac-keys-modifiers-switch-command-control-caps-01
Apple メニューの「システム環境設定」をクリックします。

mac-keys-modifiers-switch-command-control-caps-02
システム環境設定です。「キーボード」を選択します。

mac-keys-modifiers-switch-command-control-caps-03
キーボードの設定です。右下の「修飾キー」をクリックします。

mac-keys-modifiers-switch-command-control-caps-04
すると、このようなポップアップが表示されます。

mac-keys-modifiers-switch-command-control-caps-05
キーバインドを修飾するキーボードを選びましょう。

スポンサーリンク

mac-keys-modifiers-switch-command-control-caps-06
こんな感じでキーボードを選択することができます。

mac-keys-modifiers-switch-command-control-caps-07
それではキーバインドを変更してみましょう。

mac-keys-modifiers-switch-command-control-caps-08
変更したいキーの右側にある選択肢をクリックすると、次のようなキーバインドが表示されます。

  • Caps Lock
  • Control
  • Option
  • Command
  • アクションなし

変更・入替えたいキーを選択しましょう。使わないキーは「アクションなし」を選択しておくのもいいでしょう。

mac-keys-modifiers-switch-command-control-caps-09
変更したら「OK」をクリックしましょう。

mac-keys-modifiers-switch-command-control-caps-10
キーバインドを戻す場合は「デフォルトに戻す」をクリックしましょう。

関連記事(一部広告含む)