MENU

Mac - Night Shift を設定する方法(ブルーライトをカット)

Mac の Night Shift を設定し、ブルーライトをカットする方法を紹介します。

Night Shiftとは、日が暮れるとディスプレイを暖色系の色域に切り替え、ブルーライトをカットすることで、目に優しく、心地よい眠りに役立たせよう……という機能のことです。

Night Shift を設定する方法は?

Mac の Night Shift を設定する方法は次の手順です。

  1. [システム設定] を開く


    アップルメニューの [システム設定] を起動します。

  2. [ディスプレイ] を選択する


    システム設定です。左メニューの [ディスプレイ] を選択しましょう。

  3. [Night Shift] を選択する


    ディスプレイの設定です。[Night Shift] をクリックしましょう。

  4. Night Shift を設定する


    Night Shift の設定です。デフォルトでは [オフ] になっています。

    Night Shift では、日が暮れるとディスプレイの色が自動的にカラースペクトラムの一番暖かい色に変更されます。これは、夜よく眠るのに役に立つ可能性があります。


    次の3つを選択することができます。

    • カスタム
    • 日の入から日の出まで
  5. Nignt Shift の [カスタム] を設定する


    [カスタム] を選択すると Night Shift の「開始」と「終了」時刻を設定することができます。

    [明日までオンにする] こともできます。

  6. Night Shift の [日の入から日の出まで] を設定する


    「日の入から日の出まで」を選択すると、日の入に「Night Shift」がオンになり、日の出に「Night Shift」がオフになるので、この設定がおすすめです。

    [日の出までオンにする] こともできます。

  7. Night Shift の色温度を調整する


    Night Shift の色温度を調整することもできます。スライドバーを左にすると [冷たく]、右にすると [暖かく] なります。

これで Mac の Night Shift を設定する方法の解説は終了です。