今日の人気記事

  1. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  2. Twitter(ツイッター) - ログインとログアウト
  3. Windows10 の使い方と設定
  4. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録
  5. Windows10 - スタートメニュー - スタート画面のカスタマイズ

Mac - Night Shift の設定(ブルーライトをカット)

スポンサーリンク

Mac の Night Shift を設定し、ブルーライトをカットする方法を紹介します。

Night Shiftとは

夜間、Mac のディスプレイの色が暖色系の色域に切り替え、ブルーライトをカットすることで、目に優しく、心地よい眠りに役立たせよう……という機能のことです。

Night Shift は、「macOS Sierra 10.12.4」から利用可能です。

Night Shift の設定(ブルーライトをカット)

それでは実際に設定してみましょう。

スポンサーリンク


アップルメニューから「システム環境設定」を起動します。


システム環境設定です。

「ディスプレイ」をクリックします。


ディスプレイの設定です。

上部タブメニュー「Night Shift」をクリックします。


Night Shift の設定です。

Night Shift では、日が暮れるとディスプレイの色が自動的にカラースペクトラムの一番暖かい色に変更されます。これは、夜よく眠るのに役に立つ可能性があります。


スケジュールをクリックすると


次の3つを選択することができます。

  • カスタム
  • 日の入から日の出まで


手動項目の「明日まで入にする」を選択することもできます。


「カスタム」を選択すると Night Shift の「開始」と「終了」時刻を設定することができます。


「日の入から日の出」を選択すると

日の入に「Night Shift」がオンになり
日の出に「Night Shift」がオフになるので
この設定がおすすめです。


手動項目の「日の出まで入にする」を選択することもできます。


上部メニューの右にある「三」をクリックすると


このように「Night Shift」の「オン」


「オフ」を切り替えることもできます。

スポンサーリンク

関連記事と広告