Mac - ディスプレイの明るさ 輝度を自動調節をオン/オフ

Last Update:

Macのディスプレイの明るさ、輝度を自動調節する機能をオフ(無効)にする方法を紹介します。

Macのデフォルト設定では「輝度を自動調節」がオン(有効)になっています。輝度の自動調節機能とは、環境に応じてディスプレイの明るさを自動調節してくれる便利な機能です!

と言いたいところですが、この調節機能は正直言ってイマイチです(個人的な見解です)。ディスプレイの輝度が適切でない場合がよくあり、結局ショートカットキーを使って手動でディスプレイの明るさを調節するはめに。

ということで、輝度の自動調節を相性の悪い方はこの機能をオフにしましょう。ここではその方法を紹介します。

輝度の自動調節をオン/オフ


アップルメニューの「システム環境設定」をクリックします。


システム環境設定です。

「ディスプレイ」アイコンをクリックします。


上部タブメニュー「ディスプレイ」を選択し


「輝度を自動調節」から


チェックをはずします。これで輝度の自動調節がオフになります。


輝度を調節したい場合は手動で変更しましょう。

元に戻したい場合は「輝度を自動調節」にチェックを入れましょう。

この記事はお役に立ちましたか?
はいいいえ

macOS関連の人気記事

  1. macOS(Mac OS X)バージョンとコードネーム一覧表
  2. Mac で Windows を使う6つの方法
  3. Mac の使い方と設定
  4. Mac - ショートカットキーの一覧表(まとめ)
  5. Mac に Apple AirPods を接続(ペアリング)とオプション設定
  6. 別のMacを操作する方法 - 画面共有
  7. Mac - ディスプレイの明るさ(輝度)を調節
  8. Mac - iPhone/iPad のキャプチャ動画を撮影 - QuickTime Player
  9. macOS High Sierra(10.13)のインストール(アップデート)方法
  10. macOS Mojave(10.14)へアップグレードする方法
  11. Mac - iCloud からサインアウトする方法
  12. Mac - WindowsインストールディスクからISOイメージを作成
  13. rootユーザーを有効/無効にする方法 - Macの使い方
  14. 無線LAN(Wi-Fi)でインターネットに接続 - Mac
  15. Apple TV を使って、Macの画面をテレビに投影 - マルチディスプレイ

関連記事(一部広告含む)