今日の人気記事

  1. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  2. Windows10 - iTunes のダウンロードとインストール
  3. Windows10 - システムの復元 - 以前の復元ポイントの状態に戻す
  4. Windows10 - IME デスクトップ言語バーを表示する方法
  5. Windows10 - IMEの予測入力 - 入力履歴の使用と削除

Mac - マウスポインタを見つける(シェイク・拡大)

スポンサーリンク

Mac で、マウスポインタを見つける方法を紹介します。

MacBook に大きなディスプレイを接続する「クラムシェルモード」やもともと画面の大きい「iMac」を使っていると……

しばしば、マウスポインタを見失うことがありますね(管理人だけかもしれませんが)。

そんな場合は!

マウスポインタを前後に動かして(シェイクして)、マウスポインターを一時的に大きくする機能を使いましょう。

あるいは! マウスポインタのサイズを拡大して、常に見つけやすいように設定しましょう。

Mac - マウスポインタを見つける(シェイク・拡大)

それでは実際に使い方・設定をみていきます。


アップルメニューから「システム環境設定」を起動しましょう。


システム環境設定です。

「アクセシビリティ」をクリックします。


左メニューの「ディスプレイ」をクリックしましょう。

スポンサーリンク
  • マウスポイントをシェイクして見つける
    マウスポインタをすばやく前後に動かすと大きくなります。

にチェックが入っていることを確認しましょう。


それでは実際に使ってみましょう。

マウスをササッと素早く前後に動かすと……


このようにマウスポインタが大きくなります。

マウスポインタのサイズ

次はマウスポインタのサイズを変更してみましょう。


カーソルサイズを変更します(ここでは大きくしています)。


すると、このようにマウスポインタがやたらと大きくなります。

関連記事(一部広告含む)