今日の人気記事

  1. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  2. Windows10 の使い方と設定
  3. Twitter(ツイッター) - ログインとログアウト
  4. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録
  5. Windows10 - Internet Explorer を使う方法

Mac - トラックパッドとマウスのスクロール方向を逆に - アプリ「Scroll Reverser」

スポンサーリンク

Macアプリ「Scroll Reverser」を使って、トラックパッドとマウスのスクロール方向を逆に設定する方法を紹介します。

デフォルトの設定では、トラックパッドのスクロールはナチュラル方向に設定されています。ナチュラル方向は、iPhoneやiPadと同じスクロール操作なので、直感的で使いやすくなっています。

しかし、この設定だとマウスのスクロール方向が従来の(Windowsの)方向と逆になってしまうので、はっきり言って使いづらい……。

ナチュラル(逆のスクロール)方向に慣れようと1週間くらい試してみたものの……全く慣れません。

結局、「トラックパッド/マウスでの操作」の際に毎回トラックパッドのスクロール設定を切り替えていました……。このような方も多いのではないでしょうか(たぶん)。

毎回毎回、スクロール方向を切り替えるのはめんどくさいですね。そこで! アプリ「Scroll Reverser」を使って、以下の理想的なスクロールを手に入れましょう。

  • トラックパッド:ナチュラル方向のスクロール
  • マウス:従来のスクロール

それでは、アプリ「Scroll Reverser」のダウンロード・インストールと設定方法をみていきましょう。

Macアプリ「Scroll Reverser」

スポンサーリンク

mac-app-scroll-reverser-a01
「Download Scroll Reverser」をクリックし、Zipファイル「ScrollReverser」をダウンロードします。

mac-app-scroll-reverser-a02
ダウンロードしたファイルを解凍し

mac-app-scroll-reverser-a03
アプリ「Scroll Reverser」をアプリケーション・フォルダへ移動します。

mac-app-scroll-reverser-a04
Finder の「アプリケーション」フォルダへ移動し、アプリ「Scroll Reverser」を起動します。

mac-app-scroll-reverser-a05
「Scroll Reverser はインターネットからダウンロードされたアプリケーションです。開いてもよろしいですか?」というポップアップが表示されるので、「開く」をクリックします。

mac-app-scroll-reverser-a06
「Scroll Reverser」を起動すると、このように「↕」上下矢印マークがメニューバーに表示されているので、それをクリックします。

mac-app-scroll-reverser-a07
クリックすると、このようなメニューが表示されるので「設定」をクリックしましょう。

mac-app-scroll-reverser-a08
アプリの設定です。

  • ログイン時に開始
  • メニューバーに表示

mac-app-scroll-reverser-a09
アプリ更新の「自動確認」にもチェックを入れておきましょう。

mac-app-scroll-reverser-a10
「スクロール」をクリックします。

mac-app-scroll-reverser-a11
スクロールの設定です。次の項目を設定することができます。

  • 縦方向を逆にする
  • 横方向を逆にする
  • トラックパッドを逆にする
  • マウスを逆にする
  • タブレットを逆にする

お好みのスクロール方向を設定しましょう。

スポンサーリンク

関連記事と広告