MENU

Macのトラックパッド – 強めのクリックの設定と使い方

Mac のトラックパッドの「強めのクリック」の設定と使い方を紹介します。

強めのクリック

トラックパッドをぐっと! 強く押しこむ「強めのクリック」を使うとMacの辞書で、単語を調べたりすることができます。慣れたら便利なので、使い方を覚えておきましょう!

それでは強めのクリックと設定と使い方を見てみましょう。

トラックパッド – 強めのクリックの設定

それでは実際に設定してみましょう。

mac-trackpad-strong-click-01
Apple メニューの「システム環境設定」をクリックします。

mac-trackpad-strong-click-02
システム環境設定です。「トラックパッド」をクリックします。

mac-trackpad-strong-click-03
トラックパッドの設定です。「強めのクリックと触覚フィードバック」にチェックが入っていることを確認しましょう。

クリックルック、調べる、および可変速度メディア・コントロールの場合は、クリックしてから強く押します。

mac-trackpad-strong-click-04
クリックの強弱の設定はここで行います。

mac-trackpad-strong-click-05
デフォルトの設定では「調べる&データ検出」が「1本指での強めのクリック」に設定されています。

mac-trackpad-strong-click-06
例えば、Safariで、単語(ここでは「パスワード」)にカーソルをもっていき「強めのクリック」をしてみましょう。

mac-trackpad-strong-click-07
すると、このように「調べる」というポップアップが表示されます。

調べるでは、Macの辞書での検索機能に加え、iTunes、App Store、映画の上映時間……などが表示されます。

mac-trackpad-strong-click-08
「続ける」をクリックします。

mac-trackpad-strong-click-09
すると、このように単語の意味が表示されます。

案外便利なので、さまざまな場面で使ってみましょう。

Macのトラックパッド – タップでクリック

Macの使い方と設定

関連記事