MENU

MacBook – トラックパッドを無効に(マウス使用時)

MacBook のトラックパッドを無効にする方法を紹介します。

目次

MacBookの内蔵トラックパッド

MacBookは、外付けマウス(あるいはワイヤレストラックパッド)使用時に内蔵トラックパッドを無効にすることができます。

こうすることで、キーボード入力時などに意図せずにトラックパッドを触れてしまう! といった誤操作を防止することができます。

MacBook – トラックパッドを無効に(マウス使用時)

それでは実際に設定してみましょう。

アップルメニュー

アップルメニューの「システム環境設定」をクリックします。

システム環境設定

システム環境設定です。「アクセシビリティ」をクリックします。

アクセシビリティの設定

アクセシビリティの設定です。左メニューを下へスクロールします。

「ポイントコントロール」をクリックします。

ポイントコントロールの設定

ポイントコントロールの設定です。「マウスまたはワイヤレストラックパッドがあるときは内蔵トラックパッドを無視」にチェックを入れましょう。

これで設定完了です。

Macのトラックパッド – タップでクリック

Macのトラックパッド – 強めのクリックの設定

Macの使い方と設定

関連記事

目次
閉じる