MENU

Mac – スクリーンタイムの設定(オン/オフ)

Mac のスクリーンタイムを設定する方法を紹介します。

目次

スクリーンタイム

スクリーンタイムを「オン」にすると

Macの画面を見ている時間についての詳細情報をみて、管理対象のものに対して制限時間を設定できます。

スクリーンタイムをオンに

それでは実際に設定してみましょう。

アップルメニュー→システム環境設定


アップルメニューから「システム環境設定」をクリックします。

システム環境設定→スクリーンタイム


システム環境設定です。「スクリーンタイム」をクリックしましょう。


スクリーンタイムの設定です。

①画面を見ている時間についての詳細情報をみて、管理対象のものに対して制限時間を設定できます。

  • 週間レポート
  • 休止時間とApp使用時間の制限
  • コンテンツとプライバシーの制限
  • スクリーンタイム・パスコード

②「続ける」をクリックしましょう。

スクリーンタイムをオンに


「オンにする」をクリックすると


スクリーンタイムが「オン」になります。

スクリーンタイムをオフに

それでは実際に設定してみましょう。

システム環境設定→スクリーンタイム


システム環境設定の「スクリーンタイム」をクリックします。


左下の「オプション」をクリックします。

スクリーンタイムをオフに


「オフにする」をクリックしましょう。


すると、次のポップアップが表示されるので「オフにする」をクリックします。

スクリーンタイムをオフにしますか?
画面を見ている時間についてのデータはもう報告されません。また、すべての制限、休止時間の設定、およびコンテンツとプライバシーの制限は削除されます。


スクリーンタイムが「オフ」になります。

Mac – App使用状況の確認(スクリーンタイム)

Mac の使い方や設定

関連記事

目次
閉じる