MENU

Microsoft Edge 「ダウンロード」ボタンの表示方法と使い方

Microsoft Edgeの「ダウンロード」ボタンの表示方法と使い方を紹介します。

目次

Microsoft Edge「ダウンロード」ボタン

Micorosoft Edgeには、ダウンロードしたファイルを管理するための「ダウンロード」ボタンがあります。

このボタンは表示/非表示を設定することができるので、ここではその方法をみていきます。また、「ダウンロード」ボタンの使い方も合わせて紹介します。

「ダウンロード」ボタンを表示する

まず「ダウンロード」ボタンを表示する方法をみていきます。

Microsoft Edgeの起動

Microsoft Edgeを起動し

①画面右上の「・・・」をクリック。②表示されたメニューの「ダウンロード」を右クリックし、③「ツールバーに表示する」をクリックしましょう。

すると、このように「ダウンロード」ボタンが表示されます。

「ダウンロード」ボタンを非表示にする

「ダウンロード」ボタンが不要になったら次の方法で非表示にしましょう。

「ダウンロード」ボタンをクリックし

表示されたポップアップの「・・・」をクリックします。

「ツールバーのダウンロードボタンを非表示にする」をクリックしましょう。これでボタンが非表示になります。

「ダウンロード」ボタンの使い方

「ダウンロード」ボタンをクリックすると

履歴

最近ダウンロードした履歴が表示されます。ファイルをクリックすると、ダウンロードしたファイルを開くことができます。

すべてのダウンロード履歴はこちらの方法で確認することができます。

フォルダーを開く

「フォルダー」アイコンをクリックすると

エクスプローラーが起動し、「ダウンロード」フォルダーを表示することができます。

Microsoft Edgeでダウンロードしたファイルを保存するフォルダーの確認・変更はこちらをご覧ください。

検索

虫眼鏡アイコンをクリックすると、フリーワードでダウンロードファイルを検索することができます。

メニュー

「・・・」をクリックすると

メニューが表示され、次の操作を行うことができます。

  • ダウンロードページを開く
  • すべてのダウンロード履歴を消去する
  • ダウンロード設定
  • ツールバーの「ダウンロード」ボタンを非表示にする

ピン留め

「ピン」アイコンをクリックすると

ダウンロード項目を画面にピン留めすることができます。

Microsoft Edgeの使い方

関連記事

目次
閉じる