今日の人気記事

  1. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  2. Windows10 の使い方と設定
  3. Twitter(ツイッター) - ログインとログアウト
  4. Windows10 - スタートメニュー - スタート画面のカスタマイズ
  5. Windows10 - Internet Explorer を使う方法

Pocket Button の設置方法

スポンサーリンク

Pocketとは、Web上で見つけた気になる記事を簡単に格納する「ポケット」を提供してくれるWebサービスのことです。ブラウザーやアプリから気になる記事をポケットし、それらの記事をスマホ(iPhone、Android)やブラウザーから「あとで読む」ことができます。

ここでは、公式サイトから提供されている記事をポケットするボタン「Pocket Button」の設定方法を紹介します。

その他の「Pocketの使い方」はこちらを参考にしてください。
» Pocket の使い方

「Pocket」は大変便利で使いやすいので、最近では「ツイッター」や「はてなブックマーク」に並ぶ?人気サービスになり、利用者もかなり増えているようです。

サイトやブログ運営者はユーザーの利便性、リピーター確保のために「Pocket Button」を設置したほうがいいかもしれませんね!

スポンサーリンク

Pocketボタンの設置

「Pocket」の公式サイトへサクセスします。

» http://getpocket.com/publisher/button

pocket-button-00
まず、ボタンのスタイルを選択します。スタイルは3つあるので、右にあるプレビュー(Preview)を確認しながら、お好みのスタイルを選択します。

pocket-button-01
次に「Copy Code」の枠内にあるコードをコピーします。

コードは「HTML」と「Javascript」からなります。

「HTML」は、ボタンを設置したい場所に配置します。

<a data-pocket-label="pocket" data-pocket-count="vertical" class="pocket-btn" data-lang="en"></a>

「Javascript」は、</body>の前に配置すればいいでしょう(ページの読み込み速度が少し速くなるため)。

<script type="text/javascript">!function(d,i){if(!d.getElementById(i)){var j=d.createElement("script");j.id=i;j.src="https://widgets.getpocket.com/v1/j/btn.js?v=1";var w=d.getElementById(i);d.body.appendChild(j);}}(document,"pocket-btn-js");</script>

これで設定完了です。簡単ですね!

スポンサーリンク