今日の人気記事

  1. Windows10 - iTunes のダウンロードとインストール
  2. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  3. Windows10 - システムの復元 - 以前の復元ポイントの状態に戻す
  4. iPhoneアプリ「Instagram」 英語表記→日本語に戻す - 表示言語がおかしい
  5. Windows10 - ファイルの拡張子を表示/非表示にする

Windows10 - カラーフィルターを使用する(反転色、グレースケール、色覚補助)

スポンサーリンク

Windows10 のスクロールバーを表示する(非表示にする)方法を紹介します。

Windows10 - スクロールバーを表示/非表示

それでは実際に設定してみましょう。


スタートメニューの「歯車」アイコンをクリックします。


Windowsの設定です。

「簡単操作」をクリックします。


簡単操作です。

左メニューの「カラーフィルター」をクリックします。


カラーフィルターです。

画面にカラーフィルターを適用して、写真や色を見やすくします。

  • カラーフィルターをオンにする

を「オン」にしましょう。

スポンサーリンク


カラーフィルターのショートカットキーです。

  • ショートカットキーを使用してフィルターのオンとオフを切り替える
    Windowsロゴキーを押しながら「Ctrl」キーと「C」キーを押すと、カラーフィルターのオンとオフを切り替えます

必要であれば、チェックを入れましょう。


画面上の要素を見やすくするカラーフィルターを選択してください。

  • 反転色(ディスプレイの色を反転)
  • グレースケール
  • グレースケール反転色


色覚補助フィルターを選択して、ホイールの9つの色を見分けやすくします。

  • 赤緑(緑色弱、緑色覚異常)
  • 赤緑(赤色弱、赤色覚異常)
  • 青黄(3型2色覚)

関連記事(一部広告含む)