今日の人気記事

  1. Windows10 の使い方と設定
  2. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  3. Windows10 - スタートメニュー - スタート画面のカスタマイズ
  4. Windows10 - アプリ「付箋」を使ってみた
  5. Twitter(ツイッター) - ログインとログアウト

Windows10 Creators Update の ISOイメージのダウンロード

スポンサーリンク

Windows10 Creators Update のディスク・イメージ(ISOファイル)のダウンロード方法をみていきます。

VirtualBoxなどの仮想環境や Mac(BootCamp)へ Windows10 Creators Update をインストールする場合、ISOイメージ・ファイルが必要になります。

ということで、ここではISOイメージ・ファイルのダウンロード方法をみていきます。

スポンサーリンク

Windows10 Creators Update の ISOイメージのダウンロード

それでは実際にダウンロードしてみましょう。


Windows 10 のダウンロード・ページです。

「エディションの選択」をクリックしましょう。


「Windows 10 Creators Update」と「Windows 10 Anniversary Update」が選択可能です。

  • Windows 10
    通常の「Windows 10」です。
  • Windows 10 N
    Windows Media Playerが入っていない「Windows 10」です。
  • Windows 10 Single Language
    1言語バージョンの「Windows 10」です。

ここでは「「Windows 10 Creators Update」の「Windows 10」を選択しました。


「確認」をクリックします。


すると、「製品言語の選択」が表示されるので

言語(ここでは「日本語」)を選択し、「確認」をクリックします。


すると、ダウンロードのリンク(ボタン)が表示されます。

  • 64-bit ダウンロード
  • 32-bit ダウンロード

ダウンロードしたいバージョンをクリックします。ここでは「64-bit」をクリックしました。

クリックすると、ダウンロードがはじまります。


ISOイメージのファイル容量が大きいので「Windows 10」は4.2GBなので、ダウンロードに時間がかかります。

管理人の環境だと5分程度かかりました。

スポンサーリンク