Windows10 - アプリ一覧を非表示に - スタートメニュー

スポンサーリンク

Windows10 のスタートメニューのアプリ一覧を非表示にする方法を紹介します。


スタートメニューの「アプリ一覧」は


このように非表示にすることができるので、ここではその方法をみていきます。

スタートメニューの「アプリ一覧」からアプリを起動することがあまりない……そんな方は今回紹介するカスタマイズをしてみましょう。

スタートメニューのアプリ一覧を非表示に

それでは実際に設定してみましょう。


スタートボタンをクリックし


「歯車」アイコンをクリックしましょう。

Windowsの設定


Windowsの設定です。「個人用設定」をクリックします。

個人用設定


左メニューの「スタート」をクリックします。

スタートの設定


スタートの設定です。「スタートメニューにアプリの一覧を表示する」を


「オフ」にしましょう。

スタートメニューの確認

スタートメニューをみてみましょう。


「アプリ一覧」が非表示になっており、「タイル」だけのスタートメニューになっています。


左側にある「≡」アイコンをクリックすると


このように「アプリ一覧」を表示することができます。

スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)