今日の人気記事

  1. Twitter(ツイッター) - ログインとログアウト
  2. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  3. Windows10 の使い方と設定
  4. Windows10 - スタートメニュー - スタート画面のカスタマイズ
  5. Windows10 - Internet Explorer を使う方法

Windows10 - スタートメニュー - よく使うアプリの整理・設定

スポンサーリンク

Windows10 のスタートメニューのよく使うアプリの整理・設定方法を紹介します。

windows-10-most-used-app-01
Windows10 のスタートメニューには、このようによく使うアプリが表示されています。

この表示は個別の特定アプリを非表示にしたり、「よく使うアプリ」そのものを非表示にすることもできるので、ここではその方法を紹介します。

スポンサーリンク

スタートメニュー - よく使うアプリの整理・設定

それでは実際に設定方法をみていきます。

windows-10-most-used-app-02
スタートメニューの「よく使うアプリ」の中から特定のアプリにマウスカーソルをもっていき

右クリックしましょう。

windows-10-most-used-app-03
すると、このようにメニューが表示されるので「その他」

windows-10-most-used-app-04
「この一覧に表示しない」をクリックしてみましょう。

windows-10-most-used-app-05
すると、このように「よく使うアプリ」から特定のアプリを非表示にすることができます。

よく使うアプリを非表示に

windows-10-most-used-app-06
スタートメニューの「設定」をクリックしましょう。

windows-10-most-used-app-07
設定です。

「パーソナル設定」をクリックします。

windows-10-most-used-app-08
左メニューの「スタート」をクリックします。

windows-10-most-used-app-09
「よく使われるアプリを表示する」を

windows-10-most-used-app-10
「オフ」にしましょう。

windows-10-most-used-app-11
すると、このようにスタートメニューから「よく使うアプリ」そのものが非表示になります。

スポンサーリンク