Windows10 - スタートメニューのリセット(初期化)

Windows10 のスタートメニュー(画面)をリセット(初期化)する方法を紹介します。


このように!

やたらとカスタマイズしたスタートメニュー(画面)をリセット(初期化)する方法をみていきます。

準備

リセットするには次の準備が必要なります。

  1. Administrator(管理者)アカウントを有効に
  2. 新規ローカルアカウントを作成
  3. 作成したローカルアカウントでサインインし、サインアウト

これで準備完了です。

スタートメニュー(画面)をリセット

それでは実際にリセットしてみましょう。

すべてのユーザーを Windows10 からサインアウトさせ


Administratorでサインインします。


エクスプローラーを起動しましょう。


エクスプローラーです。


次のフォルダーへ移動します。

C:\Users\ユーザー名(作成したローカルアカウント)\AppData\Local\TileDataLayer


「Database」というフォルダーを


コピーしましょう。

そして……


次のフォルダーへ移動します。

C:\Users\ユーザー名(スタートメニューをリセットするアカウント)\AppData\Local\TileDataLayer


「Database」フォルダーの


名前を変更します(例えば「Database.old」)。


先程コピーしたフォルダーを貼り付けます。

これでスタートメニュー(画面)のリセットは完了です。

Administrator をサインアウトし、スタートメニューをリセットしたユーザーアカウントでサインインしましょう。


スタートメニューをみてみると

このようにリセットされていることがわかります。

リセットが終わったら、Administratorアカウントを無効にし、作成したローカルアカウントは(不要であれば)削除しておきましょう。

スタートメニュー関連の人気記事

  1. Windows10 - スタートメニューの設定
  2. Windows10 のスタートメニューをクラシック(Windows7)に変更 - Classic Shell
  3. Windows10 - スタートメニューのカスタマイズ(アプリのタイル)
  4. Windows10 - スタートメニューにアプリ一覧を表示/非表示
  5. Windows10 のスタートメニューをシンプルにカスタマイズ
  6. Windows10 - スタートメニューのリセット(初期化)
  7. Windows10 - スタートメニュー - グループの変更と新規作成
  8. Windows10 - よく使う設定をスタートメニューに配置(ピン留め)
  9. Windows10 - スタートメニューを縮小する方法
  10. Windows10 - 全画面表示のスタートを使う(オン/オフ)
  11. Windows10 - スタートメニュー - よく使うアプリの表示(設定)

関連記事(一部広告含む)