今日の人気記事

  1. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  2. Windows10 の使い方と設定
  3. Twitter(ツイッター) - ログインとログアウト
  4. Windows10 - スタートメニュー - スタート画面のカスタマイズ
  5. Windows10 - Internet Explorer を使う方法

Windows10 - Administrator(管理者)アカウントを有効にする方法

スポンサーリンク

Windows10 で、Administrator(管理者)アカウントを有効にする方法を紹介します。

windows-10-enable-administrator-account-01
Administrator とは、コンピューター/ドメイン管理用のビルトインアカウントのことです。

Windows10 で Administrator を使用する場合、アカウントを有効にする必要があるので、ここではその方法を紹介します。

スポンサーリンク

Administrator を有効に

windows-10-enable-administrator-account-02
タスクバーの「検索フォーム」をクリックし

windows-10-enable-administrator-account-03
「管理」と入力し

windows-10-enable-administrator-account-04
「コンピューターの管理」を起動します。

windows-10-enable-administrator-account-05
「コンピューターの管理」です。

「ローカル ユーザーとグループ」をクリックします。

windows-10-enable-administrator-account-06
「ユーザー」をクリックします。

windows-10-enable-administrator-account-07
「Administrator」をダブルクリックします。

windows-10-enable-administrator-account-08
すると、「Administrator のプロパティ」というウィンドウが表示されるので

windows-10-enable-administrator-account-09
「アカウントを無効にする」からチェックをはずし、「OK」をクリックします。

これで Administrator アカウントは有効になりました。

パスワードの設定

Administratorにパスワードを設定する場合は

windows-10-enable-administrator-account-10
Administrator を右クリックし、表示されるメニューから「パスワードの設定」を行いましょう。

それでは Administrator でサインインしてみましょう。

Administratorでサインイン

windows-10-enable-administrator-account-11
スタートメニューのアカウントをクリックし

windows-10-enable-administrator-account-12
「Administrator」をクリックします。

windows-10-enable-administrator-account-13
「サインイン」をクリックしましょう。パスワードを設定した場合はパスワードの入力が必要になります。

windows-10-enable-administrator-account-14
Administrator でサインインできました。

スポンサーリンク

関連記事と広告