ファイルの縮小版(サムネイル)を表示する/表示しない - Windows8

Last Update:

Windows8 でファイルの縮小版(サムネイル)を表示する/表示しないように設定する方法を紹介します。

windows-8-icon-disable-thumbnail-previews-01
デフォルトの設定では、このようにファイルの縮小版(サムネイル)が表示するように設定されています。

この設定は表示する/表示しないを切り替えることができるので、ここではその方法を紹介します。

ファイルの縮小版(サムネイル)を表示する/表示しない

windows-8-icon-disable-thumbnail-previews-02
ショートカット「Windows + X」を押すと、このようにクイックアクセスメニューが表示されるので、その中から「コントロールパネル」をクリックします。

windows-8-icon-disable-thumbnail-previews-03
すると、「コントロールパネル」ウィンドウが表示されるので、その中から「デスクトップのカスタマイズ」をクリックします。

windows-8-icon-disable-thumbnail-previews-04
「フォルダー オプション」をクリックします。

windows-8-icon-disable-thumbnail-previews-05
すると、このように「フォルダー オプション」ウィンドウが表示されるので、上部タブメニュー「表示」をクリックします。

windows-8-icon-disable-thumbnail-previews-06
詳細設定の「常にアイコン表示し、縮小版は表示しない」を設定し、「OK」をクリックします。

  • 縮小版を表示する → チェックをはずす
  • 縮小版を表示しない → チェックを入れる

※ ここではチェックを入れ、縮小版を表示しないように設定しました。

windows-8-icon-disable-thumbnail-previews-07
すると、このようにアイコンが表示され、縮小版は表示されません。

この記事はお役に立ちましたか?
はいいいえ

基本設定関連の人気記事

  1. Windows8 - 標準の句読点や記号を変更する方法
  2. Windows8 をパフォーマンス優先にする(軽くする)方法
  3. プログラムをスタートアップの登録 - Windows8
  4. ファイルの縮小版(サムネイル)を表示する/表示しない - Windows8

関連記事(一部広告含む)