Windows10 - Google 日本語入力に単語を登録する

Windows10 にインストールした「Google 日本語入力」に単語を登録する方法を紹介します。

単語登録では頻繁に入力する名詞や短縮表現……などを登録することができます。便利なので、登録しておきましょう。

単語登録

それでは実際に単語を登録してみましょう。


デスクトップの画面右下にある「A」あるいは「あ」にマウスカーソルをもっていき


これです。これ。

右クリックすると


このようにメニューが表示されるので、その中から「単語登録」をクリックします。


すると、「Google 日本語入力 単語登録」というウィンドウが表示されるので


まずは「単語」「読み」を入力しましょう。

この例では「よろ」と入力すると「よろしくお願いします。」と変換されるようになります。


登録する単語の品詞を選択し

品詞には次のようなさまざまな項目があります。適切に登録することで「Google 日本語入力」より使いやすくなります。

  • 名詞
  • 短縮よみ
  • サジェストのみ
  • 固有名詞
  • 人名
  • 組織
  • 地名
  • 名詞サ変


「OK」をクリックします。

登録した単語を実際に変換してみましょう。


例えば、メモ帳を起動し


「よろ」と入力すると、このように変換候補に「よろしくお願いします。」が表示されるので


簡単に入力できるようになります。

この記事はお役に立ちましたか?
はいいいえ

Google 日本語入力関連の人気記事

  1. Windows10 - Google 日本語入力(IME)のインストール
  2. Mac - Google 日本語入力(IME)のインストール
  3. Mac - Google 日本語入力の環境設定
  4. Windows10 - Google 日本語入力のプロパティ
  5. Windows10 - Google 日本語入力の「句読点」を変更 - カンマ、ピリオド
  6. Windows10 - Google 日本語入力 - 辞書のエクスポートとインポート
  7. Windows10 - Google 日本語入力のアンインストール(削除)
  8. Google 日本語入力(IME)の使い方と設定
  9. Windows10 - Google 日本語入力に単語を登録する
  10. Mac - Google 日本語入力の単語登録と辞書ツール
  11. Mac - Google 日本語入力 - 辞書のエクスポートとインポート
  12. Mac - Google 日本語入力 - 入力履歴の削除(サジェスト)
  13. Mac - Google 日本語入力(IME)をアンインストール(削除)
  14. Windows10 - Google 日本語入力 - 単語の追加・削除(辞書ツール)

関連記事(一部広告含む)