MENU

Windows7 – エクスプローラーを起動する方法

Windows7でエクスプローラーを起動する方法を紹介します。

目次

エクスプローラーの起動

windows7-open-explorer-01
エクスプローラーはファイルやフォルダーを開いたり、コピーしたり、削除したりする場合に利用します。

ここでは「ショートカットキー」「タスクバー」「スタートメニュー」からエクスプローラーを起動する3つの方法を紹介します。

頻繁に利用するので「ショートカットキー」を利用した起動方法がおすすめです。

ショートカットキー

ショートカットキー「Windows + E」を押します。これでエクスプローラーが起動します。簡単でおすすめです。

「Windows + E」は、「Windows」キーを押しながら、「E」キーを押せば、OKです。

タスクバー

windows7-open-explorer-02
Windows7のタスクバーには、エクスプローラーのショートカットアイコンが用意されているので、それをクリックすればエクスプローラーが起動します。

スタートメニュー

windows7-open-explorer-03
スタートメニューからはユーザーフォルダーやコンピューターといったフォルダーにアクセスすることができます。

またデスクトップ上によく使うフォルダーのショートカットキーを作成するなど……作業を効率化しましょう。

Windows7の使い方や設定

関連記事

目次
閉じる