今日の人気記事

  1. Twitter(ツイッター) - ログインとログアウト
  2. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  3. Windows10 の使い方と設定
  4. Windows10 - Internet Explorer を使う方法
  5. Windows10 - スタートメニュー - スタート画面のカスタマイズ

Apple TV(第4世代) のキャプチャ動画/画像を撮影 - Mac - QuickTime Player

スポンサーリンク

Apple TV(第4世代) のキャプチャ動画/画像を撮影する方法を紹介します。

ここでは Mac に標準搭載されているアプリ「QuickTime Player」を使って、Apple TV(第4世代) のキャプチャ動画/画像を撮影する方法を紹介します。

Apple TV(第4世代) のキャプチャ動画/画像を撮影

それでは撮影方法をみていきます。

スポンサーリンク

まずは、USB-Cケーブルで Apple TV と Mac に接続しましょう。

Apple TV には USB-Cケーブルが同梱されていないので、ケーブルを用意しましょう。

ここでは「MacBook Pro」と「Apple TV」を接続しているので「USB-A ⇔ USB-C」ケーブルを使いました。

apple-tv-4th-generation-capture-quicktime-player-01
Apple TV の「USB-C」ポートは後側面にあります。

Apple TV と Mac を接続したら

apple-tv-4th-generation-capture-quicktime-player-02
Finderの「アプリケーション」フォルダから「QuickTime Player」を起動します。

apple-tv-4th-generation-capture-quicktime-player-03
上部メニューから「ファイル」→「新規ムービー収録」をクリックします。

apple-tv-4th-generation-capture-quicktime-player-04
すると、このように「ムービー収録」ウィンドウが起動するので、録画ボタンのとなりの「∨」をクリックします。

apple-tv-4th-generation-capture-quicktime-player-05
すると、カメラの選択肢の中に「Apple TV」があるので、それを選択します。

apple-tv-4th-generation-capture-quicktime-player-06
すると、このように Apple TV の画面が Mac のデスクトップ上に表示されるので

apple-tv-4th-generation-capture-quicktime-player-07
録画ボタン「■」をクリックしましょう。

apple-tv-4th-generation-capture-quicktime-player-08
すると、このように録画がはじまります。

このようにアプリ「QuickTime Player」を使えば、Apple TV のキャプチャ動画を撮影することができます。

スポンサーリンク