Windows10 - スクリーンショットを撮る方法まとめ

Last Update:

Windows10での、スクリーンショット(スクショ、画面キャプチャー)の撮り方を紹介します。

Windows10のスクリーンショット(画面キャプチャ)

Windows10には、スクリーンショットの撮り方がいくつかあるので、ひとつずつ紹介していきます。

まずは「PrintScreen(PrtScn)」キーを使って、スクリーンショットを撮影する方法をみていきます。

PrintScreenキーを押す

「PrintScreen」キーを押すと、画面全体がクリップボードに保存されます。

あとはアプリ「ペイント」などに貼り付けて、画像を編集しましょう。Office(Excel、Word、PowerPoint)に貼り付けることもできます。

Alt + PrintScreenキーを押す

「Alt」キーを押しながら、「PrintScreen」キーを押すと、アクティブになっているウィンドウのみがクリップボードに保存されます。

あとはアプリ「ペイント」などに貼り付けて、画像を編集しましょう。Office(Excel、Word、PowerPoint)に貼り付けることもできます。

Win + PrintScreenキーを押す

「Windows」キーを押しながら、「PrintScreen」キーを押すと、撮影されたスクリーンショットが「ピクチャ」フォルダ内の「スクリーンショット」フォルダへファイルとして保存されます。

デフォルトでは「ピクチャ」→「スクリーンショット」フォルダーに「スクリーンショット(番号)」というファイル名で保存されます。

スクリーンショットの設定

Win + Shift + Sキーを押す

ショートカットキー「Win + Shift + S」を押すと

「図形を描画して画面切り取り領域を作成する」ことができます。

また、上部にメニューが表示されます。次のような操作を行うことができます。

  • 四角形の領域切り取り
  • フリー フォーム領域切り取り
  • ウィンドウの領域切り取り
  • 全画面表示の領域切り取り
  • 閉じる

アクションセンター - 図形を描画して画面切り取り

「図形を描画して画面切り取り領域の作成は

アクションセンターの「画面領域の切り取り」をクリックすると

実行することもできます。ショートカットキー「Win + Shift + S」を忘れた場合は、こちらから実行しましょう。

デスクトップ画面をキャプチャ - Snipping Tool

キャプチャ画像は次の4つから選択することができます。

  • 自由形式の領域切り取り
  • 四角形の領域切り取り
  • ウィンドウの領域切り取り
  • 全画面領域切り取り

Dropboxにスクリーンショットを保存する

Dropboxには「PrintSreen」キーを押すだけで、スクリーンショットを保存する機能があります。こちらをご覧ください。

OneDriveにスクリーンショットを保存する

OneDriveには「PrintSreen」キーを押すだけで、スクリーンショットを保存する機能があります。こちらをご覧ください。

画面を録画(キャプチャ)する

Windows10の画面を動画として録画したい場合はこちらを参考にしてください。

Windows10の使い方や設定

Windows10 の使い方や設定はこちらをご覧ください。

この記事はお役に立ちましたか?
はいいいえ

Windows 10関連の人気記事

  1. Windows10 - ショートカットキーの一覧表(まとめ)
  2. Windows10 - バージョンと名前の一覧表
  3. Windows10 の使い方と設定
  4. Windows10 - Administrator(管理者)アカウントを有効にする方法
  5. Windows10 - ディスプレイの明るさを調節(変更)
  6. BootCamp - Mac に Windows10 をインストールしてみた
  7. Windows10 - システムの復元をする方法(以前の状態に戻す)
  8. Windows10 - OneDriveのリンクを解除する方法
  9. Windows10 - パソコン(画面)をロック - 離席中のセキュリティ確保
  10. Windows10 - Windows の機能の有効化または無効化
  11. Windows10 - スクリーンショットを撮る方法まとめ
  12. Windows10 - Cortana(コルタナ)をオン/オフ(有効/無効)に
  13. Windows10 - プロセス(アプリ)の優先度を変更
  14. Windows10 - Microsoftアカウントの問題を修正 - 共有エクスペリエンス
  15. Windows10 - エディション(Home/Pro)の確認方法

関連記事(一部広告含む)