MENU

Windows 10 - スクリーンショットの保存先を変更する方法

Windows 10 のスクリーンショットの番号をリセットする方法を紹介します。

スクリーンショットの保存場所

ショートカットキー「Win + ScreenShot」を押すと


スクリーンショット(番号)」というファイル名で、次のフォルダーにスクリーンショットが撮影されます。

C:\Users\ユーザー名\Pictures\Screenshots

スクリーンショットの保存先はお好みの場所へ変更することができるので、ここではその方法をみていきます。

スクリーンショットの保存先を変更

それでは実際に変更してみましょう。

エクスプローラーの起動


タスクバーから「エクスプローラー」を起動しましょう。


エクスプローラーです。左カラムにある「PC」をクリックし


「ピクチャ」へ移動しましょう。


「スクリーンショット」フォルダーを選択し、右クリックすると


このようにメニューが表示されるので、「プロパティ」をクリックします。

スクリーンショットの保存場所を変更


スクリーンショットのプロパティです。上部タブの「場所」をクリックしましょう。


すると、スクリーンショットの保存場所が表示されるので、「移動」をクリックしお好みの保存場所を選びましょう。


すると、このように保存場所を変更できるので


「OK」をクリックしましょう。


すると、このようなウィンドウが表示されるので「はい」をクリックしましょう。

元の場所のすべてのファイルを、新しい場所に移動しますか?

変更した保存場所の確認

変更した保存場所のフォルダーへ移動してみると


スクリーンショットのファイルが移動しています。

ショートカットキー「Win + ScreenShot」を押すと


このように変更した保存場所にスクリーンショットが撮影されます。

これで Windows 10 スクリーンショットの保存先を変更する方法の解説は終了です。その他のスクショについては、Windows 10 スクリーンショットを撮る方法まとめをご覧ください。

ショートカットキーまとめ

スクショなどWindows10には便利なショートカットキーがたくさんあります。Windows 10 のショートカットキーをまとめてみたので、ご参考にどうぞ。

Windows 10 の人気記事