今日の人気記事

  1. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  2. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録
  3. Windows10 - PCを初期状態に戻す(初期化) - すべてのファイルを削除
  4. Windows10 - iTunes のダウンロードとインストール
  5. Windows10 - ファイルやフォルダーを共有する方法

Boot Camp上のWindowsキーボードのカスタマイズ - AppleKbWin

スポンサーリンク

アプリ「AppleKbWin」を使って、Boot Camp上のWindowsキーボードをカスタマイズする方法を紹介します。

Boot Campを使ってMacにWindowsをインストールすると、困るのがキーボード操作です。Macで何かをコピーする場合はショートカットキー「Command + C」を使いますが、Windowsでは「Control + C」でコピー……などなど、例をあげれば、枚挙にいとまがありません。

ということで、ここではBoot Camp上のWindowsキーボードのカスタマイズ方法を紹介します。

※ 「AppleKbWin」は、Windows7では正常に動作しますが、Windows8では初期設定を変更することができません(記事投稿時)。

Boot Camp上のWindowsキーボードのカスタマイズ

以下のURLにアクセスし、「AppleKbWin」をダウンロードします。
» http://www.vector.co.jp/soft/winnt/util/se394317.html

bootcamp-keyboard-applekbwin-01
ダウンロードした「AppleKbWin」を解凍し、フォルダーを「マイドキュメント」に配置します。

bootcamp-keyboard-applekbwin-02
実行ファイル「AppleKbWin」を起動します。

bootcamp-keyboard-applekbwin-03
起動すると通知領域にシステムアイコンが表示されるので、みてみましょう。タスクバーの「△」をクリックします。

bootcamp-keyboard-applekbwin-04
システムアイコン「AppleKbWin」にマウスカーソルを合わせ、右クリックします。

スポンサーリンク

bootcamp-keyboard-applekbwin-05
クリックするとメニューが表示されるので、その中の「設定」をクリックします。

キーの入れ替え

bootcamp-keyboard-applekbwin-06
キーの入れ替えでは、Macキーボード「command」「option」「control」を「Ctrl」「Alt」「Ctrl」に入れ替えることができます。

スクリーンショット

bootcamp-keyboard-applekbwin-07
スクリーンショットの設定です。「ショートカットキー」と「画像形式」を設定できます。

日本語の切り替え

bootcamp-keyboard-applekbwin-08
日本語切り替えの設定です。「日本語と英数字の切替キー」と「Caps Lock」を設定できます。

起動

bootcamp-keyboard-applekbwin-09
自動起動の設定です。スタートアップに登録し自動起動することができます。

関連記事(一部広告含む)