MENU

Windows 11 - カレンダー 週の最初の曜日を変更する方法

Windows 11のカレンダーの週の最初の曜日を変更する方法を紹介します。


タスクバーの「日付」をクリックすると


カレンダーが表示されます。

カレンダーの「週の最初の曜日」は[日曜日]に設定されていますが、お好みで[日][月][火][水][木][金][土]のどの曜日にも変更することができます。

ということで、ここではその変更方法をみていきます。

カレンダー:週の最初の曜日を変更


① [Windowsロゴ]を右クリックし
② [設定]をクリックします。

Windowsの設定


① 設定の左メニュー [時刻と言語] を選択し
② [言語と地域]をクリックしましょう。

形式を変更


① [地域設定]を選択し
② [形式を変更]をクリックします。

週の最初の曜日を変更


週の最初の曜日は [日曜日] に設定されていますが


このようにお好みで変更することができます。ここでは例として[金曜日]に設定しました。

これで設定完了です。

カレンダーを西暦から和暦(令和)に変更する方法は?

カレンダーの曜日を確認

カレンダーを確認してみると


このように「週の最初の曜日」が変更されていることを確認できます。

タスクバーの天気・ニュースを非表示にする方法は?

「カレンダー」アプリを確認


スタートメニューから「カレンダー」アプリを起動してみると


このように「週の最初の曜日」が変更されています。

これで Windows 11 カレンダー 週の最初の曜日を変更する方法の解説は終了です。その他の Windows 11 の設定と使い方をまとめていますので、ご参考にどうぞ。

Windows 11 の人気記事