Dropbox 2段階認証 - 緊急バックアップコードでログインする方法

スポンサーリンク

Dropbox に緊急バックアップコードでログインする方法を紹介します。

Dropboxの2段階認証を有効(オン)にしたアカウントで、Dropboxにログインする場合、「パスワード」に加えて、スマートフォンに送信される「セキュリティコード」を入力する必要があります。

修理中や故障……などで、スマートフォンが使用できない場合!

緊急バックアップコードを使って、Dropboxにログインすることができるので、ここではその方法をみていきます。

Dropbox - 緊急バックアップコードでログイン

それでは実際にログインしてみましょう。


ログイン・ページです。

  • メール
  • パスワード

を入力し、ログインしましょう。


スマホにセキュリティコードが送信されます……

が、ここではスマホが使用できない場合を想定しているので


「スマートフォンを使用できない場合」をクリックします。


スマートフォンを使用できない場合です。

緊急用バックアップコードの復元
アカウントにログインできない場合は、いずれかの緊急用バックアップコードを使用してログインできます。


「バックアップコード」を入力し、「コードを送信」しましょう。

「バックアップコード」は、1度しか使用できません。次回バックアップコードでログインする場合は、別のバックアップコードでログインしましょう。


これでログインできました。

スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)