MENU

エクセル ページ番号を設定・印刷する方法

Excelのワークシートにページ番号を設定・印刷する方法を紹介します。

ここではExcelのワークシートに [ページ番号] あるいは [ページ番号/総ページ数] を設定する方法も合わせてみていきます。

また、ページ番号を途中から設定する方法、不要になったページ番号を削除する方法なども紹介しています。

ページ番号を設定

それではExcelのワークシートにページ番号を設定してみましょう。

上部の [表示] タブをクリックし

表示

[ページレイアウト] をクリックします。

※ 画面右下のアイコンで [ページレイアウト] 表示にすることもできまます。

ページレイアウト表示

ページレイアウト表示です。

ヘッダー

ページレイアウト表示では [ヘッダー] や

フッター

[フッター] を追加・編集することができます。

ヘッダーとフッターは「左」「中」「右」を追加・編集することができます。

ページ番号を追加

それではフッターの右側にページ番号を追加してみましょう。

①フッターの右側をクリックし
②[ヘッダーとフッター]タブを選択
③[ページ番号]をクリックします。

すると、このように [ページ番号] が追加されます。

ページ番号の確認

どこかの[セル] をクリックすると、[ページ番号] を確認することができます。

印刷してみよう

実際に印刷してみると

このように右下に [ページ番号] が印刷されていることを確認することができます。

ページ番号の両サイドに「-(ハイフン)」を入れたり、お好みでいろいろとカスタマイズしてみましょう。

Excel | 見出し(タイトル)を固定して印刷する方法は?

ページ番号/総ページ数を設定

次はフッターの真ん中に [ページ番号/総ページ数] を設定してみましょう。

ページ番号を追加

①フッターの真ん中をクリックし
②[ヘッダーとフッター]タブを選択
③[ページ番号]をクリックします。

総ページ数を追加

①ページ番号の後ろに「/(スラッシュ)」を入力し
②[ページ数] をクリックしましょう。

すると、このように [総ページ数] が追加されます。

ページ番号/総ページ数の確認

どこかの[セル] をクリックすると、[ページ番号/総ページ数] を確認することができます。

印刷してみよう

実際に印刷してみると

このように真ん中に [ページ番号/総ページ数] が印刷されていることを確認することができます。

[ページ番号] と [総ページ数] の間の「/(スラッシュ)」はお好みで変更しましょう。

Microsoft Print to PDF を追加・削除する方法は?

ページ番号を途中から

ページ番号は [1] からだけではなく、途中(例えば [3] )からにすることもできます。設定してみましょう。

①上部の [ページレイアウト] タブを選択し
②「↘」アイコンをクリックします。

ページ設定

ページ設定です。
①先頭ページ番号を編集し
②[OK] をクリックします。

これでページ番号が [3] からはじまります。

Windows 10にプリンターを追加・削除する方法は?

ページ番号を削除

ページ番号が不要になったら次の方法で削除しましょう。

ページ番号を追加した [ヘッダー] あるいは [フッター] を選択し

このように削除しましょう。

これでページ番号が削除されます。

Excelの最近使ったアイテムを削除(非表示に)する方法は?

ExcelのTips

その他、ExcelのTipsも合わせてご覧ください。