iPhone - アプリ「WhatsApp」のインストールと初期設定

スポンサーリンク

iPhoneにアプリ「WhatsApp」をインストールし、初期設定する方法を紹介します。

WhatsApp Messenger は、リアルタイムでメッセージを交換できる米国のアプリです。

LINE の米国版アプリといったところです!?

iPhoneアプリ「WhatsApp」

まずはこちらからアプリ「WhatsApp」をインストールしましょう。

WhatsApp Messenger - WhatsApp Inc.

価格: 無料(記事公開時)
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
© WhatsApp Inc.

初期設定

アプリをインストールしたら、早速設定してみましょう。

ホーム画面からアプリ「WhatsApp」を起動します。

「WhatsAppにようこそ」です。

「同意して続ける」をタップします。

すると、次のようなポップアップが表示されるので

WhatsApp は通知を送信します。よろしいですか?

「許可しない」「許可」のどちらかをタップしましょう。

「電話番号」を入力し、画面右上の「完了」をタップします。

すると、次のようなポップアップが表示されるので

番号を確認
上の電話番号は正しいですか?

正しければ「はい」を、間違っていれば「編集」をタップし電話番号を修正しましょう。

すると、認証番号を含むSMS(ショートメッセージ)が先程入力した電話番号に送信されるので

「6桁の認証番号」を入力しましょう。

iCloudからの復元です。

ここでは初期設定なので「復元をスキップ」をタップしましょう。

プロフィールの編集です。

「名前」を入力し

「完了」をタップします。

WhatsApp が連絡先へのアクセスを求めています

「許可しない」「OK」のどちらかをタップしましょう。

※ ここでは「OK」をタップしました。

新しいチャットを開始するには、画面右上のアイコンをタップします。
WhatsAppをインストールしている連絡先をチャットができます。

とのことなので、画面右上のアイコンをタップしましょう。

WhatsAppを使っている連絡先をタップすると

このようにメッセージを送信することができます。

スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)