今日の人気記事

  1. iPhone - 緊急速報の設定(アラートをオフ、音を鳴らさない)
  2. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  3. Twitter(ツイッター) - ログインとログアウト
  4. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録
  5. Windows10 - Internet Explorer を使う方法

iPhone/iPadアプリ「Dropbox」 - キャッシュを消去して容量を削減する方法

スポンサーリンク

iPhone/iPadアプリ「Dropbox」のキャッシュを消去して容量を削減する方法を紹介します。

アプリ「Dropbox」には、キャッシュを消去する機能が備わっています。iPhoneの容量が少ない場合はキャッシュを消去するといいでしょう。

ただし! キャッシュを消去するとファイルの読み込みに時間がかかる場合があるので、容量に余裕がある場合はキャッシュは消去しない方がいいでしょう。

Dropbox - キャッシュを消去

それでは実際にキャッシュを消去してみましょう。

スポンサーリンク

ホーム画面からアプリ「Dropbox」を起動しましょう。

アプリ「Dropbox」です。

画面左下の「最近」をタップします。

画面右上の「歯車」アイコンをタップしましょう。

設定です。

画面を下へスクロールし

「キャッシュを消去」をタップしましょう。

すると、次のようなポップアップが表示されるので

キャッシュを消去しますか?
続行すると、一部のファイルの読み込みに時間がかかる場合があります。オフラインのファイルが削除されることはありません。

「キャッシュを消去」をタップします。

すると、「キャッシュを消去中」というポップアップが表示されます。

キャッシュが消去されると、このように普通の画面に戻ります。

スポンサーリンク

関連記事と広告