iPhoneアプリ「Dropbox」 - HEIC形式の写真の保存方法 - カメラアップロード

iPhone/iPadアプリ「Dropbox」で、HEIC形式の写真の保存方法を紹介します。

HEIC形式の写真の多くのサービスで表示できないため、気になる方はJPG形式で保存するように設定しましょう。

iPhone/iPadアプリ「Dropbox」 - カメラのバックグラウンド・アップロード

それでは実際にアップロードを有効にしてみましょう。

ここではiPhoneの画面を使って、設定方法を紹介します。iPadでも(大体)同じように設定することができます。

アプリ「Dropbox」を起動しましょう。

Dropbox です。

画面右下の「アカウント」をタップしましょう。

スポンサーリンク

アカウントの設定です。

「カメラアップロード」をタップしましょう。

HEIC形式の写真の保存方法です。

  • JPG(推奨)
  • HEIC

HEIC形式の写真の多くのサービスで表示できないため、JPG形式で保存することをおすすめします。

とのことなので、気になる方は「JPG」を選択しておきましょう。

Dropbox関連の人気記事

  1. Dropboxの使い方と設定
  2. Dropboxのリンクを解除
  3. Mac - Dropboxのダウンロードとインストール
  4. Windows10 - Dropboxのダウンロードとインストール
  5. Dropboxアカウント - メールアドレス・パスワードの変更
  6. Dropbox - ログインとログアウトする方法 - ブラウザー
  7. Windowsストア・アプリ「Dropbox」のインストールとログイン
  8. Windows - Dropboxの基本設定
  9. Mac - Dropboxの基本設定
  10. iPhoneアプリ「Dropbox」のインストールと初期設定
  11. Chrome拡張機能「Dropbox」ブラウザから簡単アクセス
  12. Dropbox - 同期を一時停止
  13. Macアプリ「Dropbox」 - 同期しないフォルダを設定(選択型同期)
  14. Windows10 - Dropboxの通知を停止(設定)する方法
  15. Macアプリ「Dropbox」 - スマートシンクを有効に

関連記事(一部広告含む)