iPhone/iPadアプリ「Dropbox」をパスコードでロック(オン/オフ)

iPhone/iPadアプリ「Dropbox」をパスコードでロックする方法を紹介します。

パスコードの設定(オン/オフ)

それでは実際に設定してみましょう。ここではiPhoneの画面を使って、設定方法を紹介します。iPadでも(大体)同じように設定することができます。

アプリ「Dropbox」を起動しましょう。

画面右下の「アカウント」をタップします。

アカウントの設定です。

画面左上の「歯車アイコン」をタップします。

パスコードをオンにする

Dropboxの設定です。

「パスコードロックをオンにする」をタップします。

パスコードの設定です。

「パスコード(数字4桁)」を入力しましょう。

パスコードを再入力しましょう。

これでパスコード設定の完了です。

パスコード入力に10回失敗すると、iPhoneがDropboxからログアウトします。

とのことです。注意しましょう。

次回からアプリ「Dropbox」起動時や画面切り替え時にはこのように「パスコードの入力」を求められるようになります。

パスコードをオフにする

パスコードが不要な場合は

「パスコードをオフにする」をタップしましょう。

設定したDropboxの「パスコード」を入力すると

このようにパスコードがオフになります。

この記事はお役に立ちましたか?
はいいいえ

Dropbox関連の人気記事

  1. Dropboxの使い方と設定
  2. Dropboxのリンクを解除
  3. Windows10 - Dropboxのダウンロードとインストール
  4. Dropbox - ログインとログアウトする方法 - ブラウザー
  5. Dropbox - 同期を一時停止
  6. Mac - Dropboxのダウンロードとインストール
  7. Windows - Dropboxの基本設定
  8. Dropboxアカウント - メールアドレス・パスワードの変更
  9. Dropboxアカウントの削除方法
  10. Macアプリ「Dropbox」 - 同期しないフォルダを設定(選択型同期)
  11. Mac - Dropboxの基本設定
  12. iPhone/iPadアプリ「Dropbox」- 新しいテキストファイルを作成する
  13. Windowsストア・アプリ「Dropbox」のインストールとログイン
  14. iPhoneアプリ「Dropbox」のインストールと初期設定
  15. Dropbox - 使用容量/最大容量を確認する方法

関連記事(一部広告含む)