今日の人気記事

  1. Twitter(ツイッター) - ログインとログアウト
  2. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録
  3. Windows10 の使い方と設定
  4. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  5. Windows10 - Internet Explorer を使う方法

iPhone/iPadアプリ「Dropbox」をパスコードでロック(オン/オフ)

スポンサーリンク

iPhone/iPadアプリ「Dropbox」をパスコードでロックする方法を紹介します。

パスコードの設定(オン/オフ)

それでは実際に設定してみましょう。ここではiPhoneの画面を使って、設定方法を紹介します。iPadでも(大体)同じように設定することができます。

スポンサーリンク
iphone-ipad-app-dropbox-passcode-01

アプリ「Dropbox」を起動しましょう。

iphone-ipad-app-dropbox-passcode-02

画面下の「最近」をタップします。

iphone-ipad-app-dropbox-passcode-03

画面左上の「歯車アイコン」をタップします。

iphone-ipad-app-dropbox-passcode-04

設定です。

「パスコードロック」をタップします。

パスコードをオンにする

iphone-ipad-app-dropbox-passcode-05

「パスコードをオンにする」をタップします。

iphone-ipad-app-dropbox-passcode-06

パスコードの設定です。

「パスコード(数字4桁)」を入力しましょう。

iphone-ipad-app-dropbox-passcode-07

パスコードを再入力しましょう。

iphone-ipad-app-dropbox-passcode-08

これでパスコード設定の完了です。

パスコード入力に10回失敗すると、iPhoneがDropboxからログアウトします。

とのことです。注意しましょう。

iphone-ipad-app-dropbox-passcode-09

次回からアプリ「Dropbox」起動時や画面切り替え時にはこのように「パスコードの入力」を求められるようになります。

パスコードをオフにする

iphone-ipad-app-dropbox-passcode-10

パスコードが不要な場合は

「パスコードをオフにする」をタップしましょう。

スポンサーリンク

関連記事と広告