MENU

iPhone|Touch ID(指紋認証)を設定する方法

ここではiPhoneのTouch ID(指紋認証)を設定する方法を紹介します。

Touch ID とは、iPhone 5sから搭載された指紋による生体認証です。指紋を iPhone に学習させることで、ロックの解除ができたりする機能のことです。

iPhoneのロック解除にパスコード入力が不要になります。

Face ID(顔認証)を設定方法は?

Touch IDが使用できるiPhone

Touch ID(指紋認証)が使用できるiPhoneのリストです。

  • iPhone SE(第2世代)
  • iPhone 8 Plus
  • iPhone 8
  • iPhone 7 Plus
  • iPhone 7
  • iPhone SE
  • iPhone 6s Plus
  • iPhone 6s
  • iPhone 6 Plus
  • iPhone 6
  • iPhone 5s

Touch IDを有効に(指紋の追加)

それではTouch IDを有効(指紋の追加)にする方法をみていきます。

次の手順で操作します。

手順
  1. ホーム画面の「設定」をタップし、設定アプリを起動しましょう。
  2. 「Touch IDとパスコード」をタップします。
  3. 「パスコード」を入力します。
  4. 「指紋を追加」をタップし
  5. Touch IDの設定しましょう。
  6. ホームボタン上に追加したい指を置きましょう。
  7. 指をホームボタンに当てて離す作業を繰り返しましょう。
  8. グリップの調整です。「続ける」をタップします。
  9. 指の境界部をホームボタンに離す作業を繰り返しましょう。
  10. Touch IDの準備ができました。「続ける」をタップします。
  11. 指紋認証でiPhoneのロックを解除することができます。

Touch IDを使用する項目の設定

Touch IDに指紋を追加したら、Touch IDを使用する項目を設定しておきましょう。Touch ID認証で、ロックを解除したりApple Payを使用することができます。

次の手順で設定します。

手順
  1. ホーム画面の「設定」をタップし、設定アプリを起動しましょう。
  2. 「Touch IDとパスコード」をタップします。
  3. 「パスコード」を入力します。
  4. Touch IDの使用する項目を設定(オン/オフ)しましょう。
  • iPhoneのロックを解除
  • iTunes StoreとApp Store
  • ウォレットとApple Pay
  • パスワードの自動入力

複数の指紋を追加

指紋はひとつだけではなく、「左手の親指」「右手の人差し指」……といったように複数の指紋を追加することができます。

次の手順で操作します。

手順
  1. ホーム画面の「設定」をタップし、設定アプリを起動しましょう。
  2. 「Touch IDとパスコード」をタップします。
  3. 「パスコード」を入力します。
  4. 「指紋を追加」をタップし
  5. Touch IDの設定しましょう。
  6. ホームボタン上に追加したい指を置きましょう。
  7. 指をホームボタンに当てて離す作業を繰り返しましょう。
  8. グリップの調整です。「続ける」をタップします。
  9. 指の境界部をホームボタンに離す作業を繰り返しましょう。
  10. Touch IDの準備ができました。「続ける」をタップします。
  11. これで指紋の追加は完了です。

このように複数の指紋を追加することができます。

指紋の名前を変更

登録した指紋は名前を変更することができます。「左手の親指」「右手の人差し指」……といったようにどの指を登録したかを判別できるように名前を変更することができます。

次の手順で名前を変更します。

手順
  1. ホーム画面の「設定」をタップし、設定アプリを起動しましょう。
  2. 「Touch IDとパスコード」をタップします。
  3. 「パスコード」を入力します。
  4. 名前を変更する「指紋」を選択し
  5. 「指紋」の名前を変更し、「完了」をタップします。
  6. これで指紋の名前を変更することができました。

指紋の名前を変更しておくと、どの指を登録したかを判別できるようになるので便利です。

Touch ID (軽く指を当てて)で開く

ホームボタンを押さずに、軽く指を当てることで、iPhoneを開くことができます。

次の手順で設定(オン/オフ)します。

手順
  1. ホーム画面の「設定」をタップし、設定アプリを起動しましょう。
  2. 「アクセシビリティ」をタップします。
  3. 「ホームボタン」をタップします。
  4. 「指を当てて開く」を設定(オン/オフ)しましょう。

Touch IDを無効に(指紋の削除)

Touch ID(指紋認証)を使用しない場合は指紋を削除し、Touch IDを無効にしましょう。

次の手順で操作します。

手順
  1. ホーム画面の「設定」をタップし、設定アプリを起動しましょう。
  2. 「Touch IDとパスコード」をタップします。
  3. 「パスコード」を入力します。
  4. 削除する「指紋」を選択し
  5. 「指紋を削除」をタップしましょう。
  6. すべての指紋を削除すれば、Touch IDを無効にすることができます。

iPhoneの使い方

何をお探しですか?