MENU

iPhoneのロックを解除する方法

ここではiPhoneのロックを解除する方法を紹介します。

パスコードでロックを解除

設定したパスコードを入力することで、iPhoneのロックを解除することができます。

iPhoneの画面を上にスワイプし

設定したパスコードを入力しましょう。

iPhoneのパスコードを設定・変更する方法はこちらをご覧ください。

※ パスコードを設定していない場合、画面を上にスワイプするだけでiPhoneのロックを解除することができます。

Touch ID(指紋認証)でロックを解除

iPhoneのTouch ID(指紋認証)を使用することで、パスコードを入力せずにロックを解除することができます。

Touch ID(指紋認証)でロックを解除するためには次の設定が必要です。

iPhoneの設定から「Touch IDとパスコード」を選択します。

「iPhoneのロックを解除」をオンにしましょう。

これで設定完了です。

ホームボタンに登録した指を当てることで、iPhoneのロックを解除することができます。

※ Touch ID(指紋認証)として使用する指紋は「左手の親指」「右手の親指」「右手の人差指」……といったように追加することができます。追加方法はこちらをご覧ください。

Face ID(顔認証)でロックを解除

iPhoneのFace ID(顔認証)を使用することで、パスコードを入力せずにロックを解除することができます。

Face ID(顔認証)でロックを解除するためには次の設定が必要です。

iPhoneの設定から「Face IDとパスコード」を選択します。

「iPhoneのロックを解除」をオンにしましょう。

これで設定完了です。

iPhoneの画面に登録した顔を向けることで、ロックを解除することができます。

※ Face ID(顔認証)の設定方法はこちらをご覧ください。

マスクをしたままロックを解除(Apple Watch)

Apple Watchを使用すると、マスクをしていてもiPhoneのロックを解除することができます。もちろんパスコードの入力は必要ありません。

ただし! マスクを着用している顔だと誰でもロック解除されるので、注意が必要です。

Apple Watchでロックを解除するためには次の設定が必要です。

iPhoneの設定から「Face IDとパスコード」を選択します。

Apple Watchでロック解除の「Apple Watch」を「オン」にしましょう。

これで設定完了です。実際にiPhoneのロックを解除してみましょう。

iPhoneに顔を近づけると「Apple Watchのロックを解除してください」と表示されるので

Apple Watchのロックを解除します。

すると、このようにiPhoneのロックが解除されます。

※ その他にもApple Watchには便利な利用方法があります。こちらをご覧ください。

iPhoneの関連記事

その他のiPhoneの関連記事です。合わせてご覧ください。