今日の人気記事

  1. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  2. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録
  3. Windows10 - IME デスクトップ言語バーを表示する方法
  4. Windows10 - iTunes のダウンロードとインストール
  5. Windows10 - システムの復元 - 以前の復元ポイントの状態に戻す

iPhone/iPad - Dropboxにボイスメモを保存するアプリ「RecUp」

スポンサーリンク

iPhone/iPad のボイスメモ・アプリ「RecUp」を紹介します。

アプリ「RecUp」は、ボイスメモを録音し、そのボイスメモを Dropbox に保存する!っていうアプリです。

なかなか便利なので、ボイスメモをよく使い、Dropboxでファイルを一元管理している方におすすめです。

iOSアプリ「RecUp」

まずは、こちらからiOSアプリ「RecUp」をインストールしましょう。

RecUp

価格: ¥240 (記事公開時)
カテゴリ: ユーティリティ
© Irradiated Software, LLC

インストールしたアプリ「RecUp」を起動しましょう。

すると、次のようなポップアップが表示されるので

RecUp がマイクへのアクセスを求めています

「OK」をタップしましょう。

すると、次のようなポップアップが表示されるので

RecUp は通知を送信します。よろしいですか?

どちらかをタップしましょう。

RecUp です。

「Dropbox」アイコンをタップし

Dropboxアカウントの

スポンサーリンク
  • メールアドレス
  • パスワード

を入力し、「ログインしてリンクする」をタップします。

アカウントの2段階認証を有効にしている場合は

  • セキュリティコード

の入力が必要になります。

これで準備完了です。

実際に録音してみましょう。

「○」をタップすると

録音がはじまります。

「□」をタップすると

録音がはじまります。

「□」をタップすると

録音が終了し、ボイスメモが Dropbox にファイルがアップロードされます。


パソコンの「Dropbox」フォルダをみてみると

「RecUp Memos」フォルダが作成されており


先程のボイスメモが「mp3」形式で保存されています。

右上の「歯車」アイコンをタップすると、保存フォルダの変更などの設定が可能です。

関連記事(一部広告含む)