今日の人気記事

  1. Twitter(ツイッター) - ログインとログアウト
  2. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  3. Windows10 の使い方と設定
  4. Windows10 - Internet Explorer を使う方法
  5. Windows10 - スタートメニュー - スタート画面のカスタマイズ

iPhone/iPad - アクセスガイド - 使用できるアプリを1つに制限

スポンサーリンク

iPhone/iPad の使用できるアプリを1つだけに設定する「アクセスガイド」を紹介します。

アクセスガイドを「オン」にすると、iPhone/iPad で使えるAppが1つだけになり、どの機能を利用できるかを管理できます。

アクセスガイド - 使用できるアプリを1つに

ここではiPhoneの画面を使って、設定方法を紹介します。iPadでも同じように設定することができます。

スポンサーリンク
iphone-ipad-use-guided-access-01

ホーム画面の「設定」をタップします。

iphone-ipad-use-guided-access-02

設定です。

「一般」をタップします。

iphone-ipad-use-guided-access-03

一般設定です。

「アクセシビリティ」をタップします。

iphone-ipad-use-guided-access-04

アクセシビリティです。

画面を下へスクロールし

iphone-ipad-use-guided-access-05

「アクセスガイド」をタップしましょう。

iphone-ipad-use-guided-access-06

アクセスガイドでは(オンにすると)

iPhoneで使えるAppが1つだけになり、どの機能を利用できるかを管理できます。

iphone-ipad-use-guided-access-07

アクセスガイドをオン(緑色)にしてみましょう。

iphone-ipad-use-guided-access-08

オンにすると次の3つの設定が表示されます。

  • パスコード設定
    (アクセスガイドを終了するときに入力するパスコードです)
  • 時間制限
    (時間制限のアラームの設定です)
  • ショートカットを表示
    (アクセスガイドの実行中にホームボタンをトリプルクリックすると、アクセシビリティのショートカットが表示されます)

ここでは「パスコード設定」してみます。

iphone-ipad-use-guided-access-09

「パスコード設定」をタップし

iphone-ipad-use-guided-access-10

「アクセスガイドのパスコードを設定」をタップしましょう。

Touch IDを使うこともできます。

iphone-ipad-use-guided-access-11

「パスコードを入力」しましょう。

入力したパスコードは忘れないように注意しましょう!

アクセスガイドの使い方

それでは実際にアクセスガイドを使ってみましょう。ここでは使用できるアプリを「メモ」に設定してみます。

iphone-ipad-use-guided-access-12

ホーム画面からアプリ「メモ」を起動しましょう。

iphone-ipad-use-guided-access-13

アプリ「メモ」が起動したら

ホームボタンをトリプルクリックしましょう。

iphone-ipad-use-guided-access-14

トリプルクリックすると

こんな感じでアプリのまわりに「アクセスガイド」のメニューみたいなのが表示されます。

左下の「オプション」をタップすると時間制限などのアクセスガイドのオプションを設定することができます。

iphone-ipad-use-guided-access-15

右上の「開始」をタップすると、アクセスガイドがはじまります。

iphone-ipad-use-guided-access-16

アクセスガイドを終了する場合は、ホームボタンをトリプルクリックしましょう。

パスコードを入力し、画面左上の「終了」をタップすれば、OKです。

iphone-ipad-use-guided-access-17

すると、「アクセスガイドが終了しました」と表示されます。

スポンサーリンク