Macアプリ「Hidden Bar」 - メニューバーのアプリ・アイコンを隠す

スポンサーリンク

Macアプリ「Hidden Bar」を紹介します。

Macアプリ「Hidden Bar」を使うと


メニューバーにあるアプリ・アイコンを


このように非表示にする(隠す)ことができます。

Macアプリ「Hidden Bar」

まずは、こちらからアプリ「Hidden Bar」をインストールしましょう。

Hidden Bar

価格: 無料(記事公開時)
カテゴリ: ユーティリティ
© Dwarves Foundation Company Limited


インストールしたアプリ「Hidden Bar」を起動しましょう。


アプリを起動すると、このようなウィンドウが表示されます。

「Command」を押しながらアイコンを移動してメニューバーをカスタマイズしましょう。


「>」アイコンより左にあるアイコンを非表示にします。


「Command」キーを押しながら、お好みの位置に移動しましょう。


「>」アイコンをクリックすると


メニューバーのアプリ・アイコンが非表示になります。

もう一度「>」アイコンをクリックすると


アプリ・アイコンが表示されます。

設定


メニューバーの「|」をクリックし


「Preferences」をクリックすると


アプリ「Hidden Bar」の設定画面が表示されます。

  • ログインする時 Hidden Bar を起動
  • 起動時に環境設定を開く
  • 一定時間を経つと自動的にアイコンを隠す

お好みに応じて設定しましょう。

スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)