Mac - カレンダーに日本の祝日を表示/非表示

Last Update:

Macのカレンダーに日本の祝日を表示する方法を紹介します。また、不要になった場合のために非表示にする方法も合わせて紹介します。

「春分の日」「憲法記念日」「みどりの日」「こどもの日」……といった日本の祝日をMacのカレンダーに表示すると日々のスケジュール管理が行いやすいので、表示をおすすめします!

mac-calendar-japan-holiday-01
まずは、「カレンダー」アプリを起動します。

カレンダーに日本の祝日を表示

mac-calendar-japan-holiday-02
メニューバーの「カレンダー」→「環境設定」をクリックします。

mac-calendar-japan-holiday-03
すると、カレンダーの設定ウィンドウが表示されるので、「祝日カレンダーを表示」にチェックを入れます。

mac-calendar-japan-holiday-04
すると、このように祝日が表示されるようになります(ここでは「春分の日」)。

mac-calendar-japan-holiday-05
日本の祝日が多い5月をみてみましょう。このように「憲法記念日」「みどりの日」「こどもの日」に加え「振替休日」も表示してくれます。

カレンダーに日本の祝日を非表示

mac-calendar-japan-holiday-06
日本の祝日の表示が不要になった場合は、「祝日カレンダーを表示」からチェックをはずせば、OKです。

この記事はお役に立ちましたか?
はいいいえ

アプリケーション関連の人気記事

  1. 【2021年版】Mac で使っているおすすめアプリまとめ
  2. MacからWindowsへリモートデスクトップ接続 - Macアプリ「Remote Desktop 8.0」
  3. Macアプリ「メール」 - アカウントの追加(POP/IMAP、SMTP)
  4. Mac で Microsoft OneDrive を使ってみよう - アプリ「OneDrive」
  5. Mac - 定番メンテナンスツール「Onyx」ダウンロードとインストール
  6. Macアプリ「CheatSheet」 - ショートカットキーのリストを表示
  7. Mac - ログイン時にアプリケーションを自動起動
  8. Mac と iPhone/iPad で「メモ」を同期する(iCloud)
  9. Mac - ランチャーアプリ「Alfred」の基本的な使い方
  10. Mac - トラックパッドとマウスのスクロール方向を逆に - アプリ「Scroll Reverser」
  11. Mac - すべてのアプリケーションの実行を許可
  12. iPhone/iPadで撮影した写真/動画をMacに転送(保存)する方法
  13. Macアプリ「OneDrive」の基本設定をみてみましょう。
  14. Macアプリ「メール」 メッセージの振り分けルール
  15. Macアプリ「カレンダー」とGoogleカレンダーを同期

関連記事(一部広告含む)