今日の人気記事

  1. Windows10 の使い方と設定
  2. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  3. Windows10 - アプリ「付箋」を使ってみた
  4. Windows10 - スタートメニュー - スタート画面のカスタマイズ
  5. Twitter(ツイッター) - ログインとログアウト

Mac - Logicool マウスのソフトウェア「Logicool Control Center」のダウンロードとインストール

スポンサーリンク

Macで、Logicool製のマウスボタンを特殊キーなどにカスタマイズすることのできるソフトウェア「Logicool Control Center」のダウンロードとインストール方法を紹介します。

ここでは管理人が愛用しているロジクールのマウス「M950t」を例にとって、解説していきます。

Logicool Control Center のダウンロード

ソフトウェア「Logicool Control Center」をダウンロードするために以下のURLへアクセスします。

スポンサーリンク

mac-logicool-control-center-1
お使いのマウスを選択します。

※ ここでは「Perfomance Mouse M950」を選択しています。

mac-logicool-control-center-2
上部タブメニュー「ソフトウェアダウンロード」をクリックします。

mac-logicool-control-center-3
画面左下から「OSを選択」します。

※ ここでは「Mac OS X 10.6.x - 10.9.x」を選択しました。

mac-logicool-control-center-4
OSを選択すると「ダウンロード」というボタンが表示されるので、それをクリックします。

クリックすると Logicool Control Center(LCC)のインストーラ・ファイル(zipファイル)のダウンロードがはじまります。

Logicool Control Center のインストール

「Logicool Control Center」のインストールにはコンピュータの再起動が必要なります。以下の作業を行う前に処理中のアプリなどを終了しておきましょう。

mac-logicool-control-center-5
ダウンロードしたzipファイルを解答し「Logicool Control Center Installer」を起動します。

mac-logicool-control-center-6
起動すると「ようこそ Logicool Control Center インストーラへ」というウィンドウが表示されるので、「続ける」をクリックします。

mac-logicool-control-center-7
「大切な情報 - ReadMe」です。「続ける」をクリックします。

mac-logicool-control-center-8
「ソフトウェア使用許諾契約書」です。「続ける」をクリックします。

mac-logicool-control-center-9
クリックすると「このソフトウェアのインストールを続けるには、ソフトウェア使用許諾契約条件に同意する必要があります。」というポップアップが表示されるので、「同意する」をクリックします。

mac-logicool-control-center-10
インストール先の選択です。インストール方法を選択し、「続ける」をクリックします。

mac-logicool-control-center-11
「インストール」をクリックします。

mac-logicool-control-center-12
「パスワード」を入力し、「ソフトウェアをインストール」をクリックします。

mac-logicool-control-center-13
クリックすると「このソフトウェアのインストール終了時に、コンピュータを再起動する必要があります。ソフトウェアを今すぐインストールしてもよろしいですか?」というポップアップが表示されるので、「インストールを続ける」をクリックします。

mac-logicool-control-center-14
クリックするとインストールがはじまります。

mac-logicool-control-center-15
インストールが完了しました。「再起動」をクリックします。

これで「Logicool Control Center」のダウンロードとインストールの完了です。

スポンサーリンク

関連記事と広告