今日の人気記事

  1. iPhoneアプリ「Instagram」 英語表記→日本語に戻す - 表示言語がおかしい
  2. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  3. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録
  4. Windows10 の使い方と設定
  5. Windows10 - IME デスクトップ言語バーを表示する方法

Macアプリ「Safari」 - 検索エンジンの変更

スポンサーリンク

Mac の Webブラウザー「Safari」の検索エンジンを変更する方法を紹介します。

Safari の検索エンジンは次の4つから選ぶことができるので、ここでは変更方法をみていきます。

  • Google
  • Yahoo
  • Bing
  • DuckDuckGo

Safari - 検索エンジンの変更

それでは実際に検索エンジンを変更してみましょう。

mac-safari-change-search-engine-01
まずは、アプリ「Safari」を起動しましょう。

mac-safari-change-search-engine-02
上部メニューの「Safari」→「環境設定」をクリックします。

mac-safari-change-search-engine-03
環境設定です。

上部の「検索」をクリックします。

mac-safari-change-search-engine-04
検索エンジンというところの選択肢をクリックしましょう。

スポンサーリンク

mac-safari-change-search-engine-05
すると、次のような項目が表示されるので、お好みの検索エンジンを選択しましょう。

  • Google
  • Yahoo
  • Bing
  • DuckDuckGo

Google

例えば、検索エンジン「Google」を選択した場合をみてみましょう。

mac-safari-change-search-engine-06
Safariの上部検索フォームに

mac-safari-change-search-engine-07
検索したい単語を入力し、Enterキーを押すと

mac-safari-change-search-engine-08
このように「Google」の検索結果が表示されます。

DuckDuckGo

例えば、検索エンジン「DuckDuckGo」を選択すると

mac-safari-change-search-engine-09
このように「DuckDuckGo」の検索結果が表示されます。

関連記事(一部広告含む)