今日の人気記事

  1. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  2. Windows10 - IME デスクトップ言語バーを表示する方法
  3. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録
  4. Windows10 - iTunes のダウンロードとインストール
  5. Windows10 - Windows Update 更新プログラムのチェック(手動)

iPhone/iPad - iOS版Safariの検索エンジンを変更

スポンサーリンク

iPhone/iPadのウェブブラウザー「Safari」の検索エンジンを変更する方法を紹介します。

iOS版Safariのデフォルト検索エンジンは「Google」に設定されています。

検索エンジンは「Google」の他に「Yahoo!」「Bing」「DuckDuckGo」を選択することもできるので、ここではその方法を紹介します。

Safariの検索エンジンを変更

それでは実際に検索エンジンを変更してみましょう。

iPhone ホーム画面の「設定」アイコンをタップします。

設定です。

画面を下へスクロールし

「Safari」をタップします。

スポンサーリンク

Safariの設定画面です。

「検索エンジン」をタップしましょう。

お好みの検索エンジンを選択しましょう。

  • Google
  • Yahoo
  • Bing
  • DuckDuckGo

ここでは「Bing」を選択してみました。

画面左上をタップし、Safari設定画面に戻りましょう。

このように検索エンジンが「Bing」に変更されています。これで設定完了です。

Safariで検索してみてください。

関連記事(一部広告含む)