今日の人気記事

  1. Windows10 - iTunes のダウンロードとインストール
  2. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録
  3. Windows10 の使い方と設定
  4. Windows10 - PCを初期状態に戻す(初期化) - すべてのファイルを削除
  5. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン

iPhone/iPadアプリ「Safari」 - プライバシーとセキュリティの設定

スポンサーリンク

iPhone/iPadアプリ「Safari」のプライバシーとセキュリティの設定方法を紹介します。

プライバシーとセキュリティを設定すると

「CookieとWebサイトのデータ」の取り扱いなどを設定することができます。また「フィッシングサイト」のブロックなどの設定もこちらで行います。

プライバシーとセキュリティの設定

ここではiPhoneの画面を使って、設定方法を紹介します。iPadでも同じように設定することができます。

ホーム画面の「設定」をタップします。

設定です。

画面を下へスクロールし

「Safari」をタップします。

Safari の設定です。

画面を下へスクロールすると

スポンサーリンク

「プライバシーとセキュリティ」項目があります。

  • サイト越えトラッキングを防ぐ
  • すべてのCookieをブロック
  • トラッキングの停止を要求
  • 詐欺Webサイトの警告
  • カメラとマイクのアクセス
  • Apple Payの確認

例えば「すべてのCookieをブロック」をタップすると

このようなポップアップが表示されるので

すべてのCookieをブロックしてもよろしいですか?
この操作を行うとWebサイトが正常に動作しなくなる場合があります。既存のCookieとWebサイトのデータも削除されます。

「すべてをブロック」をタップしましょう。

必要に応じて、設定しましょう。

関連記事(一部広告含む)