今日の人気記事

  1. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録
  2. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  3. Windows10 - アプリのスタートアップを無効にする方法
  4. Windows10 - リモートデスクトップ - ホストの設定
  5. Windows10 - アプリ「付箋」を使ってみた

Microsoftアカウント - Outlook メールアドレスを追加(作成)

スポンサーリンク

「outlook.jp」や「outlook.com」といったドメインの Outlook メールアドレスを追加(作成)する方法を紹介します。

  • ○×@outlook.jp
  • △□@outlook.com

Outlook メールアドレスを追加(作成)

スポンサーリンク

microsoft-outlook-mail-01
画面右上の「サインイン」をクリックします。

microsoft-outlook-mail-02
Microsoftアカウントの「メールアドレス」「パスワード」を入力し、サインインしましょう。

microsoft-outlook-mail-03
「エイリアスの作成」をクリックします。

microsoft-outlook-mail-04
本人確認です。メールアドレスを入力し、「コードの送信」をクリックします。

microsoft-outlook-mail-05
すると、入力したメールアドレスに「セキュリティコード」が届くので、

microsoft-outlook-mail-06
「セキュリティコード」を入力し、「送信」をクリックしましょう。

microsoft-outlook-mail-07
「セキュリティコードの待機状態を停止しますか?」というページが表示されます。ここでは「後で設定する」をクリックしておきましょう。

microsoft-outlook-mail-08
新しいメールアドレスを作成してエイリアスとして追加します。

このアカウントでは複数のエイリアスを設定できます。それぞれのエイリアスで、Microsoftアカウントを使うすべてのデバイスとサービスにサインインできます。

microsoft-outlook-mail-09
メールアドレス(エイリアス)を作成しましょう。

microsoft-outlook-mail-10
ドメインは「outlook.jp」「outlook.com」から選択することができます。

「エイリアスを作成」をクリックします。

microsoft-outlook-mail-11
「Outlook.com の新しい受信トレイへようこそ」というポップアップが表示されます。「受信トレイに移動」をクリックします。

microsoft-outlook-mail-12
受信トレイです。

これでメールアドレスの作成完了です。

スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)