Windows 11 - 自動ログインする方法(パスワード省略)

windows 11 auto login

Windows 11 に自動ログインする方法を紹介します。

Windows 11 にログインするにはパスワードなどの認証が必要になりますが、このパスワードは省略することもできるので、ここではその設定方法を紹介します。

自動ログインする方法は?

Windows 11 に自動ログインする方法は次の手順です。

  1. [レジストリエディター] を起動する

    検索ボックスに [regedit] と入力し、レジストリエディターを起動しましょう。

    レジストリを修正する前に次の記事を参考にバックアップを取得しましょう。詳しくは、Windows 11 レジストリをバックアップ・復元する方法をご覧ください。

  2. [パス] を移動する

    レジストリエディターが起動したら、次のパスへ移動しましょう。

    HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\PasswordLess\Device
  3. [DevicePasswordLessBuildVersion] を修正する

    「DevicePasswordLessBuildVersion」という名前の DWORD を右クリックし、「修正」を選択します。

    値のデータを「2」から「0」に変更して、「OK」をクリックします。

  4. パソコンを再起動する

    設定を反映するためにパソコンを再起動しましょう。

  5. [netplwiz] を起動する

    パソコンを再起動したら、タスクバーの検索ボックスに「netplwiz」と入力・起動します。

  6. 自動ログインを設定する

    自動ログインしたいユーザーを選択、「ユーザーがこのコンピューターを使うには、ユーザー名とパスワードの入力が必要」からチェックを外し、「適用」をクリックします。「ユーザー名」を確認し、ログインするときに使用する「パスワード」を入力し、「OK」をクリックします。

    これで自動ログインの設定は完了です。

  7. 自動ログインしてみる

    適切に設定できているかを確認するために、パソコンを再起動してみましょう。

    再起動後、ログイン画面がスキップされれば、OKです。

Windows 11 の人気記事