MENU

Windows 11 - 「選択されたユーザーを完全に削除できません」の対処方法

Windows 11 「選択されたユーザーを完全に削除できません」と表示された場合の対処方法を紹介します。

Windows 11 で、ユーザーアカウントを削除しようとすると

選択されたユーザーを完全に削除できません。ユーザーのデータの一部がディスク上に残っている可能性があります。

と表示され、アカウントを削除できない場合があります。

ここではそんな場合にユーザーアカウントを削除する対処方法をみていきます。

「ユーザーを完全に削除できません」の対処方法は?

「ユーザーを完全に削除できません」の対処方法は次の手順です。

  1. [ファイル名を指定して実行] を起動する。

    1. [スタートボタン] を右クリックし
    2. [ファイル名を指定して実行] を起動します。
  2. [netplwiz] を実行する。


    ファイル名を指定して実行です。

    1. 名前に [netplwiz] と入力し
    2. [OK] をクリックします。
  3. [ユーザーアカウント] を選択・削除する。

    1. 削除する [ユーザーアカウント] を選択し
    2. [削除] をクリックします。


    [はい] をクリックします。


    これでユーザーアカウントの削除は完了です。

  4. ユーザーアカウントのデータを削除する。


    必要であればユーザーアカウントのデータを削除しましょう。

    エクスプローラーで次のフォルダーにアクセスし、ユーザーフォルダーを削除しましょう。

    C:\Users

これで Windows 11 「選択されたユーザーを完全に削除できません」の対処方法の解説は終了です。

Windows 11 の人気記事