今日の人気記事

  1. Windows10 - iTunes のダウンロードとインストール
  2. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  3. Windows10 の使い方と設定
  4. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録
  5. Windows10 - PCを初期状態に戻す(初期化) - すべてのファイルを削除

Windows10 - Bluetoothの「オン/オフ」とペアリング解除

スポンサーリンク

Windows10 の Bluetoothの「オン/オフ」設定とペアリングの解除方法を紹介します。

Windows10 に接続して使っていたBluetoothデバイスを他の端末で使いたい!(例えば「Bluetoothスピーカー」をiPhoneで使いたいなぁー)……といった場合、まずはBluetoothデバイスのペアリングを解除しましょう。

Bluetoothデバイスの管理

それでは操作方法をみていきます。

windows-10-bluetooth-on-off-pairing-disconnect-01
スタートメニューの「設定」をクリックします。

windows-10-bluetooth-on-off-pairing-disconnect-02
設定です。「デバイス」をクリックしましょう。

windows-10-bluetooth-on-off-pairing-disconnect-03
左メニューの「Bluetooth」をクリックしましょう。

Bluetoothの「オン/オフ」

windows-10-bluetooth-on-off-pairing-disconnect-04
「Bluetoothデバイスの管理」のすぐ下にあるBluetoothから「オン」と

windows-10-bluetooth-on-off-pairing-disconnect-05
「オフ」を切り替えることができます。

スポンサーリンク

Bluetoothのペアリング解除

windows-10-bluetooth-on-off-pairing-disconnect-06
Bluettoothデバイスがいくつか表示されます。「接続済み」というデバイスがこのPCに接続されています。

ペアリング解除したいデバイス(ここでは「Bose Mini II SoundLink」)をクリックしましょう。

windows-10-bluetooth-on-off-pairing-disconnect-07
クリックすると、「デバイスの削除」というボタンが表示されるので、それをクリックします。

windows-10-bluetooth-on-off-pairing-disconnect-08
すると、「このデバイスを削除しますか?」というポップアップが表示されるので、「はい」をクリックします。

windows-10-bluetooth-on-off-pairing-disconnect-09
「ペアリングの準備完了」と表示されれば、「ペアリング解除」の完了です。

関連記事(一部広告含む)