今日の人気記事

  1. iPhoneアプリ「Instagram」 英語表記→日本語に戻す - 表示言語がおかしい
  2. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  3. Windows10 - IME デスクトップ言語バーを表示する方法
  4. Windows10 - Microsoft IME に単語を登録する
  5. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録

Windows10 - Dropbox 起動時にデスクトップ・アプリを開く

スポンサーリンク

Dropbox 起動時にデスクトップ・アプリを開く方法を紹介します。

Dropbox デスクトップ・アプリ

Windows10 - Dropbox 起動時にデスクトップ・アプリを開く

それでは実際に設定してみましょう。


タスクバーの「Dropbox」アイコンをクリックします。


すると、このようなポップアップが表示されるので

「ユーザー」アイコンをクリックします。


すると、このようにメニューが表示されるので「基本設定」をクリックします。


Dropbox の基本設定です。

  • Dropbox の起動時にデスクトップアプリを開く

にチェックを入れ


「OK」をクリックしましょう。


パソコンを再起動してみると


このようにDropboxのデスクトップ・アプリが起動します。

スポンサーリンク

初回起動時にはチュートリアルが表示されるので、みていきましょう。

新しくなったDropboxデスクトップアプリにようこそ
Dropboxがさらに便利になりました。これまで同様、エクスプローラーにフォルダが表示されるのに加え、アプリではすべてのコンテンツ、ツール、チームの作業が1か所にまとまります。

「次へ」をクリックします。

アイデアをまとめる
Dropbox で直接、ウェブのショートカットや従来のファイルと一緒にクラウドコンテンツも作成、保管できます。

「次へ」をクリックします。

全員で常に同じ情報を共有
フォルダ説明の追加、タスクの割り当て、重要なファイルをページ上部に固定できます。

「次へ」をクリックします。

らくらくコミュニケーション
Dropboxから直接チームメンバーとSlackでチャットしたり、Zoomミーティングに参加したりできます。

「次へ」をクリックします。

まずはお試しください
今まで以上に重要な作業に集中できるようになりました。

「今すぐ始める」をクリックします。


Dropboxデスクトップ・アプリです。

「OK」をクリックします。

関連記事(一部広告含む)