MENU

Windows 10をライセンス認証する方法

Windows 10をライセンス認証する方法を紹介します。

Windows10 はプロダクトキーを入力せずにインストールできますが


しばらく使用していると、このようにライセンス認証を求められます。

ということで、ここでは①「プロダクトキーを入力」と②「Microsoftストアで購入」する方法を紹介します。

①ライセンス認証(プロダクトキーの入力)

Windows 10 のプロダクトキーを持っていない方は購入しましょう。

それでは実際に認証してみましょう。


スタートボタンをクリックし


スタートメニューの「歯車」アイコンをクリックしましょう。


Windows の設定です。「更新とセキュリティ」をクリックします。


左メニューの「ライセンス」をクリックします。


ライセンス認証です。

Windows はライセンス認証されていません
有効なデジタルライセンスまたはプロダクトキーをお持ちでないため、このデイバスの Windows をライセンス認証できません。

ということで、ここではプロダクトキーを入力してみましょう。


「プロダクトキーの変更」をクリックします。


「プロダクトキー」を入力し、「次へ」をクリックします。

プロダクトキーの入力
プロダクトキーは、Windows の販売元または提供元からの電子メールや、Windows の DVD または USB が入っていたパッケージに記載されています。


「ライセンス認証」をクリックします。

Windows のライセンス認証
Windows のライセンス認証を行うと、作業が中断されることがなくなり、最高のエクスペリエンスが手に入ります。


「閉じる」をクリックします。

Windows はライセンス認証済みです
この Windows がライセンス認証されました。

これでライセンス認証の完了です。

ライセンス認証
Windows は デジタルライセンスによってライセンス認証されています。

プロダクトキーの確認

②ライセンス認証(Microsoftストア)

次はMicrosoftストアでライセンス認証・購入する方法を紹介します。

それでは実際にライセンス認証してみましょう。


スタートメニューの「設定(歯車アイコン)」をクリックします。


すると、Windows の設定が表示されるので

下の方にある「Windows がライセンス認証されていません。今すぐ Windows をライセンス認証してください。」をクリックしましょう。


すると、「ライセンス認証」へ移動します。

ライセンス認証 Windows はライセンス認証されていません
有効なデジタルライセンスまたはプロダクトキーをお持ちでないため、このデバイスの Windows をライセンス認証できません。

ということで、ライセンス認証してみましょう。


ストアに移動して世紀の Windows を購入するか、プロダクトキーを入力しましょう。


ここでは「ストアに移動」を選択しました。


すると、アプリ「ストア」の「Windows 10」の 購入ページが表示されるので


「金額」のところをクリックします。


ユーザー認証をしましょう。


認証すると購入のためのポップアップが表示されます。


Microsoftアカウントにクレジットカードを追加いる場合はこちらにその番号が表示されます。

※ クレジットカードを変更したい場合は「変更」をクリックし、新しい番号を入力しましょう。


「確認」をクリックすると


ライセンスの購入が完了します。


購入するとライセンスが認証されます。

Windows10の使い方や設定

関連記事